2013年09月28日

実家に帰ってきています 25年9月28日

今日は定休日で、実家に帰ってきています。本当は昨晩最終の新幹線で新潟駅まで行き、始発電車で実家へ向かうはずでしたが、成り行きで昨晩帰れなくなり、せっかくの機会なので関内にある「ホワイトベース」というリラクゼーションサロンへ行ってきました。

朝4時40分に家を出ます。今日は朝ご飯が用意してないということなので、

KIMG0364.JPG

KIMG0365.JPG

日高屋京急川崎店で、野菜たっぷりタンメン大盛り(サービス券利用)を注文します。朝からラーメンもなんですが、野菜不足をしっかり補えます。

KIMG0362.JPG

今回は中華街で購入した甘栗を、お土産に持って帰ります。いつもはアゼリア地下街の太子堂で購入するのですが、昨晩は残念ながら閉まっていました(T_T)、せっかく新栗の時期なのに・・・。

実家に着いたのは9時半ごろ、駅に付いた頃は涼しくて歩きやすかったのですが、だんだん気温が上がってきて、着く頃には熱気むんむんです。

KIMG0374a.JPG

おやつを食べていました。小学生と保育園の子がいるので、近頃はなるべく土曜日か日曜日を1日選んで、定休日にしています。

今回も特にどこも出かけることもなく、お昼に中華料理屋に行き、100円ショップでお香を仕入れてきただけで終わりました。

今回の昼食は、実家から比較的近くにある「翔龍(しょうりゅう)」というお店です。ちょっと大きめな住宅を改造したような、アットホームな店構えですが、写真撮り忘れました(T_T)

KIMG0687.JPG

今回私が頼んだのは「酢豚定食」、700円で凄いボリュームの上、ご飯のお代わりができます。川崎でよく行く(最近あまり行ってなかった・・・)観光雲の終日ランチ(要するに営業時間中ランチが注文できる^^;)にも劣らないサービスです。

KIMG0686.JPG

そして極めつけの一品!、「鶏肉のレモン和え」です。こちらは全員で分けました。

子供の頃、学校給食でよくこれが出たのですが、当時は「何でせっかくカラッと揚がった鶏肉を、こんなベトベトな酸っぱいのにするんだ!」と、あまり好きになれなかったのですが、今ではこの酸味が病みつきになります。

ボリューム定食にご飯のお代わり、大きなレモン和え、そして子供たちが残したラーメンを食べて満腹です。ビールをもらおうかと思ったのですが、飲まなくてよかった^^;

今度は100円ショップで、

KIMG0707.JPG

お香をタップリ購入してきました。イチゴ・リンゴ・レモン・お茶、当店で用いるお香はほぼフルーツ系です。これだけあれば、3ヶ月近くは持ちます。

K3400132.JPG

午前中はこの「エスタロンモカ錠」で頑張っていましたが、「腹の皮が脹ると目の皮が弛む」の如く睡魔に襲われ、2時間くらい昼寝に入ってしまいました。

そしてもう、夕飯の時間です。

KIMG0690.JPG

今日のメインは、「焼き鳥」と「もつ煮」です。真ん中の紫色のは「菊のお浸し」ですが、私はちょっと^^;

KIMG0691a.JPG

美味しそうです、皮串が人気で無くなるのも早いです。

今回は久しぶりのその日行き帰りになり、やや慌しかったですが、ゆっくり過ごせました。次回は10月19日か26日、金土で1泊2日を予定しています。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 実家に帰ってきています

実家に帰る前のひと時 25年9月28日

関内の「ホワイトベース」というリラクゼーションに行って来ました。本当は当地で始発電車が来るまで夜遊びするはずでしたが、中華街のお店はどこも早く閉まってしまうと聞き、最終電車で戻ってきました。

どこか寄って行こうかなとも思ったのですが、今日ご来店のご夫婦の方からビールをいただいていたので、まっすぐ帰りました。

KIMG0360.JPG

今日は上の2品、アサヒ「ザ・エクストラ」とサッポロ「銀座ライオンプレミアム」をいただきます、どちらも麦芽100%と真の意味での「ビール」にこだわる方には、嬉しい品です。おつまみが何故か「暴君ハバネロ」なのが、何とも情けなや^^;


ザ・エクストラ

アサヒから限定で発売されている、プレミアムビールのようです。アサヒのプレミアムといえばあの「熟撰」が思い浮かびますが、こちらは何とアルコール度数6,5%と、純粋なビールとしてはかなりのアルコール度数の高さです。私が感じた特徴としては、

・ホップの苦味より、甘味・酸味の方が目立つ
・アルコール度数6,5%の割りには、アルコール臭さが少ない
・濃厚だが後に引く味わい、スッキリとはいかないが淡白な料理には合いそう
・苦すぎるヒールが苦手な方には受けるかも


銀座ライオンプレミアム

あのエビスビールのサッポロから限定販売されている、同社直営の「銀座ライオン」というビアホールで提供しているビールのようです。こちらもアルコール度数は5,5%と比較的高く、「銀座ライオン」と聞くと期待感が高まります。私が感じた特徴としては、

・甘味と苦味は押さえ気味に対して、酸味はやや強い
・エビスビールの酸味がややアップしたという感じ
・濃厚だが飲み終えた後も甘味と酸味が後を引く
・こちらも脂っこい料理や濃い味の料理よりも、淡白なもののほうがおつまみに合いそう


以上はあくまで私個人が感じた事ですので、ビール好きの方(特に麦芽100%にこだわる方)は、是非ご賞味ください。私としては、どちらも濃厚でまろやかな味わいなので、おつまみ無しにまずはそのままいただいてみるのをおすすめします。

アルコール度数の高いビールを500ml缶で2本開けてしまいました(^^;;;;;、眠り込んで始発電車に間に合わないかと心配でしたが、朝4時半過ぎには出発できました。ではこれから、実家に帰ります
posted by サムライ斉藤 at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

中華街のリラクゼーションサロン「ホワイトベース」に行って来ました!

今日は定休日です、これから始発の新幹線で実家まで帰ります。

実は昨日は21時で閉店して、その日のうちに新幹線で新潟まで帰るはずでしたが、急遽予定を変更しました。理由は、横浜市中区まで足を運ぶためです。

実は1年以上前に当店にご来店された方で、伊勢崎町のリラクゼーション店に勤めていたIさんが、石川町(正式な場所は山下町)で開業されたと聞き、前々から来店を考えていたのですが、中々実現できずにいました。

店名は「ホワイトベース」といい、40代前後の男性ならほとんど真っ先に、某ロボットアニメを連想するような、インパクトのある店名のリラクゼーションサロンです。

ここ4〜5ヶ月ほど、まったく整体やマッサージに行っておらず、疲労が結構蓄積しているのと、他の施術サロンに行かないことで刺激がなく、活力が落ちていると感じていたので、近いうちにホワイトベースにお伺いしたいと思っていました。今回実家に帰るのが翌日になり、時間が出来たため、荷物を持って石川町に向かいました。

帰りはどうするのかというと、荷物を持っていることだし、終電を逃しても中華街を満喫した後、近くのネットカフェを探して始発まで時間をつぶすつもりです。そして、始発電車で東京駅まで行き、ここから始発の新幹線で実家に向かいます。

では、出発します。

川崎駅を21時50分に出発し、石川町駅に22時10分に到着します。ここでホワイトベースに電話をします、もし満員御礼なら、ホワイトベースへのルートを確認した後で、5年ぶりの中華街で晩飯+αを満喫しながら、始発まで粘ろうと思います(^^;;;;;;;

しかし幸いなことに、予約を取る事が出来るようです。スマホでgoogleマップを見ながら、いざホワイトベースに向かいます。

以下のルートはあくまでも1例です、他に行きやすいルートがあると思うので、マップで確認してください。また、道順写真は帰りに撮影したものなので、暗いです。時間があるときにでも、もっと見やすい写真に置き換えます。

KIMG0358.JPG

まず、石川町駅北口を出たら、すぐに左に曲がります。

KIMG0357.JPG

中華街の門をくぐって、先に進みます(くぐらなくても行けますが^^;;;;;;;)

KIMG0356.JPG

ファミリーマート側の歩道を伝って、先に進みます。

KIMG0355.JPG

十字路まで来たら、横断歩道を渡って右に進みます。

KIMG0352.JPG

次の道を左に曲がります、奥には横浜中央病院があります。右手に

このように「吉浜橋」のバス停が見えたら行き過ぎですので、少し戻って次の道を右に曲がります。

KIMG0347.JPG

しばらく進み、左手に「重慶飯店」のビルが見えてきたら、そちらへ渡り左へ進みます。しばらく行くと、

KIMG0344.JPG

前方に「珍膳美」という中華料理店が見えてくるので、ここでストップです。ハイ!右向けー右!

KIMG0346.JPG

予約時間の22時半に何とか到着です。この階段を上って2階右側です、突き当りまで行くと3階です。

KIMG0345.JPG

100円ローソンが見えてしまったら行き過ぎなので、少し戻りましょう。私はうっかり行き過ぎてしまったので、ついでに近くの中華屋で

KIMG0362.JPG

甘栗を買っていきました(^^;;;;;;;。アゼリアの太子堂が早々と閉まっていて甘栗が買えなかったので、ちょうどよかったです。それにしても、googleマップは便利です、行き過ぎてもすぐにわかります、がバッテリーの減りも早い(ToT)

KIMG0343.JPG

こちらが入り口です、インターホンを押します。

KIMG0342.JPG

「いらっしゃいませ!」、昨年4月に当店にご来店いただいたIさんが、そこにおられました。この方とは実際にお会いするのは1度だけなのですが、ブログにもコメントをいただいたり、インターネット上のことでは何かとお世話になり、もう何回もお会いしているような錯覚にとらわれます。

肖像写真を公開するに当たり、目線を入れようと思ったのですが、ご本人からそうしてしまうと帰って怪しいと思われるということで、未加工で公開しています。

店内に入ってまず驚くのは、当店のようなインド香による「いかにも香り出しました!」的なものとは違った、自然なアロマの香り、といってもどちらかというと洗濯物干し場のような安心できる香りが、店内に充満しているということです。この大元は何かを聞いてみると、

KIMG0338.JPG

このような「アロマジュエル」という、香りを付加することが出来る洗剤を使って、使用しない部屋に洗濯物の部屋干しをしているそうです。この辺は中華街が近く、外干しすると中華料理のにおいが付着してしまうので、中干ししているそうですが、それが自然なアロマの香りを醸し出しているようです。

そういえば、当店入居ビル前の建物1階にも、「ブリーズコーヒー」というコーヒー豆専門店(兼簡易的なビュッフェ)がありますが、そこからよく甘ーいポップコーンのような香りや、コーヒーと黒糖が混じったような香りがしてきます。そのため、洗濯物を外干ししたのを取り込んだばかりだと、タオルから甘ーい香りがしてくることがありますが、鼻をつくような香りではないことや、数時間室内に置いておけばにおいも消えるので、気にならないのですが。

ただ、今回の「アロマジュエル」のような香りを付加できる洗剤を教えてもらったので、当店でも今後取り入れて見たいと思います。

さらに驚くのは、一部の年齢や性別の方によっては、メカニックな内装や所々にフィギュアなどが展示してある店内を想像される事も少なくないと思うのですが、実際の店内は

KIMG0340.JPG

このように柔らか味のある落ち着いたレイアウトになっており、堅っ苦しい感じを与えるものは一切ありません。実は完全な店舗物件だと思っていたこちらの物件は、住居用の物件なんだそうです。まあその事を悟られずに営業するというのは、当店を含めた住居物件で営業しているサロンには必須でしょうね。

さて、このような落ち着いた店内で、さっそく施術を開始してもらいました。施術着に着替え、ベッドにうつ伏せになるまでの流れは、当店とほぼ同じです。

施術が始まると、おつらい部分や力加減の確認などがおこなわれます。私は首肩の不快感が著しかったのですが、確か背中を若干施術した後、つらい首肩の部分からアプローチされていったと思われます。

こちらの施術方法は、本当の意味での「指圧」を中心にした施術だということが伺えます。当店の場合、「指圧マッサージ」といっても「押し」「揉み」「撫で」などを混合してものですが、こちらでは純粋な指圧に近く

・ゆっくり押してゆっくり力を抜く(これを漸増漸減圧(ぜんぞうぜんげんあつ)といいます)
・表面だけをくねくねやったり撫で撫でしたりではなく、奥の奥まで力を加える
・押して欲しいところを、ピンポイントで的確に捉える

が非常に行き届いていました。私が以前聞いた話では、関東、特に横浜近辺の方は、ゆっくりとした指圧的な施術を好むようです。逆に関西、特に大阪圏の方は、コレでもかと揉み揉みする施術を好むようです。まあこれは地域性ばかりではなく、個人レベルで例外も多々あるのでしょうが・・・。

近頃刺激的な施術を受けていなかった私にとって、今回受けたゆっくりとした動きのピンポイントでの施術は、1施術者としてのモチベーションを高めると共に、はるばる中華街まで来て良かったと思いました。

今回60分の施術を受けたのですが、夢見心地で60分(それ以上に感じましたが^^)があっという間に過ぎ去ってしまいました。久しぶりに驚きを与えてもらえる施術を、受けることが出来ました。60分4000円と一般的な相場よりはかなり低い価格なので、川崎にあれば頻繁にお伺いしたいのですが。

施術後に色々話し込んでいたら、深夜0時を過ぎてしまいました、名残り惜しいですがそろそろ駅へ向かいます。

中華街の飲食店は意外と早く(23時前後)閉まってしまうそうで、施術後に中華街で飲食しようと考えていた私にとって「えっ?」という感じでした。先程も記載したのですが、帰りに道順の写真を撮影しながら帰ったので、終電を逃すかもしれません。まあそうなったら、最悪関内まで歩けば、朝まで過ごせる場所はあります。

しかしそんな心配をよそに、

KIMG0359.JPG

何とか終電には間に合いました、後は寝過ごして終点の蒲田まで行かないことを願います・・・。まあそうなったら、蒲田の鳥貴族か日高屋でも行きますか^^;

そして寝過ごす心配をよそに、川崎に着きました。今日は家に戻って、大人しく朝まで過ごします。

今回伺った「ホワイトベース」、停滞していた施術技術と営業サービスへの意欲向上に一役買ってくれました、これからもご活躍を続けてもらいたいと思います。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 03:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 川崎以外のリラクゼーション