2014年01月18日

昔懐かしの中華そばを求めて その68「味の横綱」(蒲田)

今日は定休日ですが・・・って何度もくどいようですが、直接ここのページに飛んで来られた方のために、一応記載しております^^;

今日は19時ちょっと過ぎに蒲田に出てきて、先ほど「すみっこ」で南蛮カレーを11ヶ月ぶりにいただきました。まだ余裕があるので、以前「蒲田食堂 壱番隊」へお伺いした時に偶然「発見」した、「味の横綱」という中華料理店に向かいます。場所は蒲田食堂の隣くらいです。

KIMG0647.JPG

こちらです。初めてお目にかかったときは、そのネーミングに驚いたものです。「横綱」っていうのは知っての如く、大相撲での最高位です。横綱を名乗るからには、かなりの自信を持った営業をされているのかと思います。まあそれはともかく、中に入ります。

「いらっしゃいませぇ!」、店員が一同に声をかけます。店内は奥まで長ーく続いたカウンター席のみです。その席をほぼ埋め尽くすお客の数は、やはり「横綱」級です。カウンター席と後ろの壁との狭い空間を、他のお客をよけながらゆっくり進み、空いた席に座ります。

斉藤:すみません、ラーメンもらえますか
店員:えつ?、ああ中華そばですね
斉藤:はいそうです・・・
店員:ありがとうございます、お待ちくださいね

中華そばとラーメンって私的には呼び方が違うだけかと思ってたのですが、お店によっては別のものを意味する場合もあるようですね。同じように「中華そば」と「支那そば」を別物として、未だに「支那そば」という名称で営業しているところもありますから、名前にこだわるのはやはり、「横綱」としての品格かも知れません^^;

・・・とここで驚くべき?出来事が起こります。

KIMG0649.JPG

「こちらサービスですからどうぞ」、何と!まだ熱々の餃子が2つ、サービスで出されました。ラーメン・・・もとい中華そばが出来るのに時間がかかるので、待ち時間のサービスということでしょうか?、でも食べログのページを見ると、頻繁にサービス餃子が出されているようです。

ありがたいサービスの餃子を、熱いうちにお先にいただきます。・・・うん、これはうまい!。ニンニクはさほど多くはないですが、比較的たくさん入ったキャベツの食感が良いです。

この餃子はいくらなんだろうと、奥の壁に貼り付けてある短冊状のメニューを見ると、何と500円です。恐らく5個入りだと思うので、1個100円の餃子を2つもサービスで提供するなんて、やはり「横綱」は太っ腹です^^;

KIMG0650.JPG

そんなことで感動しているうちに、「中華そば 500円」が来ました。厨房で調理をしている、ご年配のご主人直々に運んでもらいました(カウンター越しからですが・・・)

麺は極細麺で、「そうめんのラーメン版」みたいな表現をしたいくらいな面白い食感です。この極細麺が、あっさりスープをしっかり受け止めるんですね。逆にあっさりスープには、太麺は合わないことが多いです、タンメンのように具材に味付けがしっかりしてれば別ですが。

具は小ぶりながら厚みのあるチャーシュー、輪切りのネギ、ちょっと塩加減が強いかなあとは思うもののコリコリ食感のいいメンマという、シンプルな顔ぶれです。

スープは鶏ガラと豚骨ベースの、あっさりした味わいの醤油スープで、僅かに酸味が感じられます。この酸味は、恐らくは出汁を取る時に使う、リンゴなどの果物の味わいかもしれません。でも「この酸味の正体は何ですか?」なんて事をご主人に聞いても、決して教えてくれるわけがないでしょうから、真相は不明です^^;

ごちそう様でした、中華そばのほうはあっさりで味わいは良かったものの、正直もうちょっと具が欲しいなあというところでした。

それよりも先ほどの餃子が気になります、もうちょっと胃袋に余裕があるものの、あと1軒別のところを回るのは無理です。なので、こちらで「焼き餃子 500円」を注文しました。それにしても、こちらでサービスで出す餃子は、注文を促すためのアピールなのでしょうか?。500円というお値段は他の中華料理店に比べると高く感じますが(川崎の天龍の7個入り280円、華菜園の6個入り210円から比べると)、「aa(みんみん)」の焼き餃子は6個入りで480円なので、必ずしもそうとも言い切れないのですが・・・。

KIMG0652.JPG

数分後、焼き餃子が登場しました。6個入りですから1個80円ちょっと、先程いただいた餃子は約155円相当なんですね。今度は先程よりももっと熱々でカリっとした食感でした。周りに耳を傾けると、あちらこちらから「餃子!」「餃子!」という声が聞こえてきます、どうやら私以外にも、今回のサービス餃子の魔力にかかった方が、大勢おられるようですね。

こんな大盤振る舞いをしてまで、サービス餃子を提供する、真の目的は一体何なのでしょう?、もしかするとこちらのお店のポリシーなのかもしれません、「皿に2個餃子が入ったのを見たら、うちを思い出してくれぇ!」みたいな、・・・なわけないですか(^^;;;;;

お会計はちょうど1000円、決して安いお食事とは言えませんが、ラーメン以上に餃子の美味しいという結果となった今回の「味の横綱」、これからも「貸し越し」ていってもらいたいものです。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔懐かしの中華そばを求めて

久しぶりに、南蛮カレーの「すみっこ」へ行って来ました! 2

今日は定休日ですが、半分営業半分休日です、もうくどいですね^^;

今日は19時以降は空き時間なので、ここいらで出かけて夕食にします。今日は蒲田まで行って、久々に「すみっこ」という喫茶レストランで、あの「南蛮カレー」をいただきます。その後で余裕があれば、どこかもう1軒回って・・・^^

KIMG0644.JPG

19時半ごろにJR蒲田駅西口にやって来ました、土曜日の夜だからなのか単に場所柄なのか、人が多いです。では一路「すみっこ」へ向かいます。途中の「大三元」もカレーの日でしたが、今回はこちらは通過します、また後日にでも^^;

「大三元」からもうちょっとで、

KIMG0645.JPG

「すみっこ」に着きました。後で調べてみたら、昨年の2月28日以来、実に11ヶ月ぶりになります。日曜日が休みだと聞いていたので、土曜日はどうかなあ?と半分心配でしたが、ちゃんとやっていました。

写真撮影を終え、さっそく入店します。

「いらっしゃいませ!」、ホールにいる若い女性店員(恐らくアルバイト)が声をかけます。店内はほぼ満席状態・・・と思いきや、僅かに1席空いていたので、相席は避けられました。

厨房には今までよくいた男性シェフの姿はなく、当店のお客さんが「すみちゃん」と呼んでいた、50代くらいの女性店長が、手際よく調理をしていました。しばらく来ないうちに、変わってしまったんですね。

今回はこちらの超お勧めメニュー「カツカレー 680円」にしました、今回はちゃんと忘れずに、福神漬け無しにしてもらいました。

しばらく待っていると、入り口から買い物袋をぶら下げた男性が入って来ました。何か見覚えがあるなあと思ったら、男性シェフの方でした、休憩に入ってたようですね。厨房は2人体制になったので、恐らくもうすぐ出来上がってくるでしょう。

KIMG0646.JPG

ほーら3分後に「カツカレー」登場です、11ヶ月ぶりです、でも前回は「ロースカツカレー 900円」でしたが・・・。

やはり「南蛮カレー」はいいです、「外食でカレー食べたぞー!」という満足感が、他の店舗とは格段に違います。いつもはカレールーを大事に大事に残しつつ、ローツカツやライス・キャベツを食べ進めていくのですが、今回は要領が悪かったのでカレールーを早々と使い過ぎ、最後のキャベツはそのまま食べる羽目になりましたが、満足いける1品でした。

ごちそう様でした、ちょっと時間があれば電車で1駅+徒歩10分で来れるのですが、近頃はたかがこれだけでも億劫になってしまうので困ったものです。やはり定休日をもう1日増やして、実家に帰らずに過ごす日を設けたほうが良さそうですね。

午後に1000キロカロリー消費(自己申告)したようで、まだ胃袋に余裕があります。次はやはり以前から気になっていた、「味の横綱」という中華料理店に向かいます。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

昔懐かしの中華そばを求めて その67「天福」

今日は「半」定休日です、本当は実家に帰るはずが大雪でダメになり、営業しながら休日しています(^^;;;;;

先ほどお昼に、念願の?川崎区の老舗イタリアン「モナリザン」へお伺いし、ランチをいただいてきました。お客さんにご紹介する事に確かな自信は持ったのですが、場合によっては1日3500キロカロリー以上消費する私にとっては、やはり量的にあと一歩かもしれません。といって、

KIMG0884.JPG

斜め前の「天神家」に入るほど胃袋に余裕はありません。でもせっかく日中に空き時間があるので、もう1軒どこかでラーメンを・・・。

というわけで、新川通りの右側の歩道ををひたすら奥へ進みます。「リサイクルガーデン」という大きなリサイクルショップを過ぎ、「スーパー五光」の手前あたりまで来ると、

KIMG0921.JPG

以前から何度も前を通っておきながら、訪問するチャンスがなかった、「天福」という中華料理店があります。読み方は「てんぷく」でいいと思うのですが、「転覆」という字を思い浮かばせてあまり縁起が良くないので、もしかしたら「てんふく」なのかもしれません。

KIMG0922.JPG

真正面から見るとこんな感じです、この写真はいらなかったですね^^;。時間が勿体ないので、中に入ります。

「いらっしゃいませ!」、やや片言の女性店員が出迎えてくれ、奥へ案内してくれます。店内はたくさんのテーブル席と、奥にちょっと狭く感じるカウンター席があります。本当はカウンターに座りたかったのですが、既に先客がおりかなり狭くなる恐れがあるので、一番奥の席へカウンター側を背にして座ります。

「さて普通のラーメンを・・・」と思ってメニューを見ますが、あれ?、どうやら普通のラーメンや醤油ラーメンといったものはなさそうです。ならばなるべくそれに近いものを探すしかありません。

KIMG0924.JPG

「ワンタン麺 650円」はどうかな?、あっさりしてそうですが、懐かしの中華そばにワンタンはいかがなものかと・・・。

KIMG0925.JPG

「鶏肉細切りそば 650円」、いい線いってそうですが、うーん何かが違う・・・。

KIMG0923.JPG

「チャーシュー麺 650円」、これがどうやら一番近そうです。

店員にチャーシュー麺を注文します。待ってる間にもう1つのプレート状のメニューがあったので見てみると、

KIMG0926.JPG

ちゃんと普通の「ラーメン」も載ってるし・・・(T_T)

でもここで驚きの事が判明します。

KIMG0927.JPG

何と!普通のラーメンとチャーシュー麺が、共に同じ650円なのです。なのでちょっとばかり、ホッとした気分です^^。しかしチャーシュー麺と同額のラーメンって、どんなトッピングが施されてるのか気になります。機会があれば再訪して、確かめてみたいものです。

KIMG0928.JPG

驚くべき「発見」?をしているうちに、チャーシュー麺が来ました。ランチだからなのか、「杏仁豆腐」も付いてきました^^

麺は細いやや縮れ麺で、茹で加減もちょうどよく食感がとてもよいです。麺の量はたくさん入っているとまではいかないものの、多めに感じました。

具はネギ・ほうれん草・わかめ、そして小ぶりながら4枚も入っている、脂身が程よく乗ったチャーシューです。チャーシューの味付けも、塩コショウのみの淡白な味付けで、美味しくいただけます。

スープは安心できる鶏がら豚骨の、脂が適度に浮いたあっさり醤油スープです。スープの塩加減がかなり抑えられているので、麺の食べ始めはやや薄すぎるかと思いましたが、すぐに違和感がなくなってきました。よーく味わうと、出汁特有の甘みが僅かに感じられます。この「甘み」というのは、決して砂糖などの「甘ったるさ」などではありません、アミノ酸が醸し出す甘さなんだろうと思います。

ごちそう様でした、かあちゃんもう食えねえ・・・ってジャイアンの心境です(^^;;;;;

杏仁豆腐はこれといって特筆する点はありませんが、良くある寒天仕立てのものかと思われます。でもささやかな付け合せは、満足感をより高めますね。

これから3名の施術があるので、夕食までに1000キロカロリーは使っておきたいです(無理ですか・・・)


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔懐かしの中華そばを求めて

川崎の老舗イタリアンレストラン「モナリザン」でランチをいただく!

今日は定休日です、本当は実家に帰るはずでしたが大雪で断念しました(T_T)。結局定休日返上にしたものの、半分近くは休日扱いです。

お昼前後に時間があったので、繁華街まで繰り出して昼食を摂りにいきます。旧東海道を繁華街方面に進み、市役所通を突っ切って「いさご通り」と名前が変わるあたり、ちょうど川崎信用金庫本店の裏手で、

KIMG0632.JPG

なにやらイベントがおこなわれていました、ノボリには「音楽のまち かわさき」と書かれています。そのイベント会場のすぐ奥の道を、左に曲がります。

KIMG0631.JPG

ここ数ヶ月のブログで時々出てくる、「たちばな通り」という道ですが、ここをまっすぐ進みます。ちょっとまっすぐ進んで「CoCo壱番屋」のある十字路を突っ切っってしばらく行くと、

KIMG0053.JPG

右側に上の写真のような、「清水不動産」という不動産屋があります。何を隠そう、うちが今の物件を借りる時にお世話になったところです。でも昨年2月の更新以来、行く機会はありません、以前新川通り沿いに2号店があった頃は、時々チラシを置かせてもらいに、数ヶ月に1回くらいは顔を出していたのですが・・・。

そして「清水不動産」の隣には、

KIMG0633.JPG

今回お伺いすることになる、川崎の老舗イタリアンレストラン「モナリザン」があります。

以前ご来店のお客さんからこちらの情報をお聞きして、その後数名のお客さんもこちらのお店を絶賛していたので、前々から気になっていました。しかしお聞きしてから1年近くも来店できなかったにも関わらず、当店にご来店の川崎以外のお客さんで、ランチのいい場所を探している方にさりげなく情報提供していました^^;。自分が行った事のないところを、他の方に勧めるのもそろそろ気が引けるので、今日こうやってやって来ました。

KIMG0634.JPG

「ハッピーアワーセット 750円」なるものがありました、要はアルコール飲料とおつまみのセットですね。まあこれは、これから施術も入っていることだし、今日は無理ですね^^;

KIMG0636.JPG

ショーケースの食品サンプルは、結構いいお値段の品々ばかりですね。

KIMG0635.JPG

本日のランチに「アサリとネギのカラスミ風味のパスタ 1000円」がありました、今日はこれにしようと思います。

KIMG0643.JPG

ランチタイムには、ドリンクバーが付くみたいです。モタモタしていると時間が無くなってしまうので、さっそく入ります。

「いらっしゃいませ!」、ややご年配の女性店員が、出迎えてくれました。

店内は左手にカウンター席、右手にテーブル席があり、テーブル席は大勢のお客でごった返していましたが、カウンター席はまだたくさん空いています。当然迷わず、カウンター席をお願いしました。

斉藤:アサリとネギのカラスミパスタをお願いします
店員:あちらにドリンクバーがご用意してありますので、ご利用ください

KIMG0637.JPG

カウンターの左端には、このようにソフトドリンクとコーンスープ、そしてコンソメスープらしきものが用意してありました。大抵は平日のみのサービスの場合が多いので、土日祝日でもこういうサービスがあると、とてもありがたいですね。

KIMG0638.JPG

「前菜のサラダでございます」。早々とサラダが出てきました、恐らくメインのパスタはもうちょっと時間がかかると思います。こういう場合、先に前菜をいただくものなのでしょうか?、私の場合は大抵、全部揃うまで待つパターンが多いです。でもただ待つのもなんなので、オレンジジュースを先にいただきました^^

KIMG0639.JPG

前方に「田崎真也」という、料理評論家の方のサインが飾ってありました、2002年に訪問されたようです。

KIMG0640.JPG

5分弱くらいで、メインの「アサリとネギのカラスミ風味パスタ」が来ました^^、写真では伝わりにくいですが、量は比較的多めに入っています。2杯目のドリンクは、アイスコーヒーをいただきました、しかもブラックで。

こちらはどうやら「箸」はなさそうです、さすがは老舗とあって昨日お伺いした「コナ」のようにはいきませんでした(T_T)。でもフォーク使いはそこそこ慣れているので、パスタは問題なく食べれます。サラダはスプーンですくったり、フォークとスプーンで挟んで食べたりしましょうか(^^;;;;;

パスタはアサリとネギがたっぷり入り、塩加減はやや抑え気味のまろやかなソース仕立てです。最初はスープパスタかと思ったのですが、最終的にスプーンを使わずにフォークだけで完食できました。「カラスミ」ってのはいったい何だ?と今まで疑問に思っていたのですが、魚卵(ボラなど)の塩漬を乾燥させたものらしいですね。これの粒々感も、良い食感を出しています。

KIMG0641.JPG

今度はトマトジュースと、コーンスープをいただきました。このスープ中に色々溶け込んでいるのか、非常に濃厚です。これを2〜3杯いただくと、結構腹を満たします。

KIMG0642.JPG

もう1杯いただきました^^、あとアイスティーも^^;。このスープは満足度が高いのです、あらかじめクルトンなどが溶け込んでいるのかもしれません。

ごちそう様でした、めったに来れるところではありませんが、私的には満足いけるランチでした。

女性の方などそれほどたくさん食べない方には、お勧めできるイタリアンレストランです。逆にガッツリ系の大食漢の方には向かないと思います、そういう方には

KIMG0884.JPG

モナリザンの斜め前にある、「天神家」という家系豚骨ラーメン店のほうが向いているかもしれません、何てったって「ライス食べ放題」ですから^^;

お会計を済ませて店を出ます、これで自信を持ってこちらのお店を、ご来店のお客さんに紹介できます。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話