2014年07月31日

ご飯を炊く時の絶大な「酢のパワー」

今日は定休日のはずでしたが、3分の2を潰してしまいました(T_T)。近頃予約枠がいっぱいになる事が多く、どこかで「緩衝地帯?」を作っておかないとダメなので、定休日であっても返上する事が良くあります。

まあ今日の朝はゆっくり出来るので、朝ごはんもゆっくりと、いただきたいと思います。さて近くの100円ローソンへ行き、

KIMG2010.JPG

チルドの「カレイの煮付け」があったので、買ってきました。いつもなら「焼き鮭」や「さんま蒲焼」なのですが、今日はカレイに遭遇しました。そんなわけで今日の朝ごはんは、

KIMG2011.JPG

「カレイ丼」です(^^;;;;;。味付けは「カレー味」・・・って事はなく、生姜味噌仕立てです。生姜が効いていると、食欲をそそります。カレイの煮付けなんて、実家に帰った時じゃないと食べる機会がなかったので、たった100円(税込み108円・・・)でお目にかかれて光栄です^^

KIMG2012.JPG

たった100円(税込み108円・・・)でも、こんなご立派な切り身が入っています、まあ恐らく外国産でしょうね。まあ味わいはまろやかぁ〜なので、この際どこの国でも構いません(一部例外・・・)

KIMG2013.JPG

おっと油断大敵、こんな「フォーク」みたいな骨が入っているので、注意が必要です。こういう骨など私は・・・食べます、いちいち出してるのが面倒なので・・・^^;。奥歯(大臼歯)でしっかりすり潰せば、有効なカルシウム源になりますし、脳への刺激で目覚めにもなります。

しかし歯の弱い方、噛む力の弱い方、喉に痞えるのが心配な方は、決して真似しないでください。ご覧の通りカレイの骨は、いわしやさんまのと違って豪快ですから、うっかり喉に痞えると厄介です。

さて今回の「カレイ丼」の、下のほうのご飯、今回は「酢飯」なんです。先日の飲み会で、Tさんから「酢飯にすると、暑い季節でもご飯が傷みにくい」という話を聞いて、作ってみました。最初話を聞いた時、炊き上がったご飯に酢を入れるのだと思っていましたが、炊飯の前に水に酢を混ぜるそうなので、より簡単に出来ます。

酢をどのくらい入れるか聞かなかったので、5合炊きの米に適当に酢を入れて炊いたのですが(恐らく大さじで4〜5杯くらい^^;)、炊きあがったご飯からは見事に酸っぱい香りが漂いました(^^;;;;;

しかし丼に移しておくと、その過剰な酸っぱい香りも気にならなくなり、味わいは悪くありません。しかも後ほど電子レンジで温めて見ると、いつもなら冷蔵庫内で水分が飛び表面がやや硬くなりがちなのに、酢飯のものは電子レンジを長時間かけても、ふっくらしています。

さらに炊き上がった炊飯器の内釜、流しに出し忘れて、炊飯器の中に入れっぱなしでした。しかし12時間後に開けてみると、いつもは7月16日のブログでも申し上げたように「納豆臭」がうっすらと漂うのに、今回は酢の香りがするだけでした。これは常温での、保存効果も期待できそうです。

KIMG2024.JPG

今回使った酢は、別に高級品ではなく、OKストアーで買ってきた98円の安物です。これくらいの酢でも、炊飯時の「酢のパワー」は絶大に発揮されています。

ただ酢の量が多すぎると、ご飯の美味しい香りが、酢の香りで上書きされてしまいます。単にご飯をふっくら炊きたいのであれば、5合に対して酢大さじ2杯くらいで、いいような気もします。保存効果を高めたいのであれば、酢はやはり多めに入れる必要がありそうですね。

このお酢を利用して、今度からお昼ご飯におにぎりを用意しようかと、考えています。暑い夏でも保存力が高まれば、25度ちょっとの室内に置いておいても大丈夫なので。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2014年07月27日

函館生ラーメンをいただきました!

先週の日曜日ご来店のお客さんから、

KIMG1939.JPG

このような「函館生ラーメン」という、生ラーメンのセットをいただきました。ありがとうございます、外食で食べるラーメンもいいですが、自宅で茹でて食べるラーメンも、また格別なんです^^

KIMG1943.JPG

今回の生ラーメンは、このように半生麺とスープが1セットになったものが、「ホタテ醤油」「エビ塩」「カニ味噌」の3種類入っています。もっとも違うのはスープだけで、麺は3つとも同じものです。

実は本日は、お昼ご飯を食べていません、そのため胃袋は収容体制は万全です。そんなわけで、今晩で3種類のラーメンすべてを、堪能したいと思います(^^;;;;;

今回はラーメン本来の味を楽しむために、メンマやネギといった具材は一切入れない、「素ラーメン」でいきたいと思います(要は具を集めるのが面倒なだけなんですが・・・^^;)。また製品そのものの味わいを充分引き出すために、普段100円ローソンで買っている安生ラーメンで用いるような、「麺茹でたお湯そのままスープに転用法!?」は用いずに、茹で上がった麺はしっかり湯切りをおこないます。

KIMG1941.JPG

まず最初はこちら、「ホタテ醤油ラーメン」からいただきます^^

麺は細縮れ麺で、茹で具合はやや硬め・・・って、麺の硬さは自分で調節できるんですが・・・。沸騰したお湯に入れて3分くらいで茹で上がるというのは、時間のない方にとってはありがたい事ですね。これだけ短い茹で時間でも、しっかりした食感が楽しめます。

素はありません・・・って、素ラーメンなんだから、あるはずないんですが・・・。でもワカメとかネギだけでも、入れておいたほうがよかったかなあ・・・。

スープは鶏ガラ豚骨混合と思われるあっさり醤油スープに、ホタテの味わいが濃厚に感じられます。エビの味わいも感じられるのですが、原材料にエビの記載はないんです・・・。あっさりの中に、ホタテエキスのこってりした感じが強く加わり、まろやかな舌触りが味わえます。

KIMG1944.JPG

お次はこちら、「エビ塩ラーメン」です・・・といっても、見た目じゃ醤油味となんら変わりはありません・・・^^;

麺は・・・以下同文^^;

具は・・・以下同文^^;

スープは先程の「ホタテ醤油ラーメン」から、醤油の味わいが取り払われたような純粋な塩味で、エビの風味が強く加わって、素材そのものの味わいをよりいっそう感じ取ることが出来ます。こちらもあっさりながら、こってりした感じも強く、スープのまろやかな味わいを堪能できます。

KIMG1946.JPG

最後はこちら、「カニ味噌ラーメン」です。こちらもパッと見た感じでは、前の2品と区別が難しいです・・・。

麺は・・・以下同文^^;

具は・・・以下同文^^;

スープは前2品とは明らかに違う、合わせ味噌?のまろやかな味わいの強い、鶏ガラ豚骨ベースのスープと思われます。味噌の風味が強いので、カニの味わいがよく感じ取れませんが、まろやかな味わいはしっかり出ています。

ごちそう様でした、いくら昼メシ抜きで素ラーメンとは言え、一気にラーメン3杯を平らげると、お腹苦しい\(◎o◎)/

いつもの中華そばブログ形式で、麺・具材・スープの順で紹介・・・といきたかったのですが、麺はどれもみんな同じだし、具は無いんだから、スープだけの紹介だけでよかったのですが・・・^^;

今回の「函館生ラーメン」、インスタントタイプとしては上出来だと思います。具材をしっかり用意して豪勢に飾れば、もっと美味しくいただけると思います。しかし明日は、しっかり胃腸と肝臓をリフレッシュしてあげなくては・・・。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2014年07月25日

パン屋やお菓子屋は資格や免許がなくても出来ますよ!

今日は営業を17時で終えて、数ヶ月ぶりの川崎での飲み会でした。

21時ちょっと過ぎに帰ってきて、回り終えた洗濯機から、洗濯物を干しにかかります。飲み会で飲むほうに徹していたせいか(キャベツはしっかり食べましたが・・・)、洗濯物の処理後に、やや空腹感に見舞われます。あっ!そういえば、

KIMG1719.JPG

いただき物のパンがあるんでした^^。こちらが今回ご来店のHさんからいただいた、

KIMG1720.JPG

ウィドフランス」のパンです、恐らくはアゼリア地下街のところでしょう。ウィドフランスはまだ実家の新潟にいた頃、あちらのほうの店舗を数回利用した事がありますが、川崎店はまだ未利用です。

KIMG1721.JPG

これはシナモンシュガーのかかった、ツイストドーナツです。ドーナツといっても、ミスドで売っているような「ケーキドーナツ」ではなく「パンドーナツ」、いわゆる揚げパンです。パンドーナツはフワフワした軽い食感と、甘さ抑え目の味付けが特徴です。

KIMG1722.JPG

こちらは枝豆が入ったパンで、マヨネーズ味です。半分分けにして、中の枝豆をお見せしようかと思っていたら、いつの間にか胃袋に消えていました(^^;;;;;。やっぱりアルコール摂取後は、ダメですね・・・。

KIMG1723.JPG

最後はジャガイモと玉ねぎのパンで、こちらもマヨネーズ仕立てです。先程の枝豆パンと共に、このような「焼き込み調理パン」は、甘い味付けの「菓子パン」と並び、焼き立てパン店の主力商品になっています。

ごちそう様でした、ウィドフランスは昔からレベルが高いと思っていましたが、川崎店もそこそこはいい感じです。でも私は正直、「リトルマーメイド」のほうが、質がいいと思ってましたが。こちらも実家の新潟のほうにはあったのですが、川崎区には残念ながらないのです(T_T)

さて今回の「ウィドフランス」や先程話に出た「リトルマーメイド」、いや近頃のチェーン展開のベーカリーはどこもそうなのでしょうが、パンの生地を作る〜型を整える(成型する)工程は、店舗内でおこなっていません。冷凍してカチカチになった形の出来上がった生地を、解凍して膨らませて(発酵させて)、焼き上げているだけです。成型までの工程はセントラル工場みたいな所で一括しておこなって、冷凍された生地を各店舗に配送しているというシステムです。

どうしてこんな事がわかるかというと、実は私の前職は「パン職人」だからです。といっても、もう離れてから15年近くは経っていますが・・・。リラクゼーション業界と同様、パン業界、特に焼き立てパンの業界は、競争が激化しています。その上朝は早く夜は遅く、その割には給料は安いといった労働条件の悪さも定評?があるので、見切りをつけてよかったと思っています。

パン業界って、独立が難しいんです。一番のネックは、「設備にお金がかかる」事でしょうね。

パンを作るのに、どんなに小さな工場でも、「業務用冷蔵庫」「ミキサー」「発酵室」「オーブン」の4点セットは必要です。これらを3つ揃えるとすると、中古でも200万〜300万、新品を購入となると500万以上は必要になります。さらにこの他に「成型台」「焼き上げ用の鉄板(最低20枚くらい)」「生地や焼き上がった製品を入れる箱(番重)」、その他の器具・機材を合わせると、プラス50万〜100万くらいになります。

そして店舗・工場として利用する物件を借りるのに、敷金礼金・保証金なんかを合わせると、どんなに小さなところでも、契約で100万〜150万くらいを見ておく必要があります。

その他諸々の備品・運転資金・宣伝料なんかを合わせると、初期費用で800万〜1000万くらいが、必要になるかもしれません。まあ人それぞれの価値観ややりくりなんかがあるので、額は前後するとは思いますが、「大金が必要」なのは間違いないです。

さてパン店開業に1000万かかるとして、「よし1000万あるぞ!」って方ばかりではありません。先程も申し上げましたが、パン職人は安月給です、1000万円貯める事が出来るのに、どのくらいかかるでしょう?。10年・・・20年・・・30年、そこまで行ったらもう、年齢的に開業なんて難しいでしょう?

こんな事から、パン店を開業したくても資金の壁に遮られて、雇われ人のまま夢果てるパン職人は多いのです。その辺の焼き立てパン店を見て、「私もやってみたい!」と思われた方には夢を潰すようですが、現実はこんなものです。

しかしそのお詫びに、「焼き立てパン店」に憧れる方に、いいお話を2つしましょう。

1つは、今「家庭用のオーブンなどの設備でパンを作り、移動販売している」というのが、にわかにブームになっているようです。googleなどで「パン屋 自宅」とか、「パン 移動販売 自宅」などで検索すると色々出てきますが、別に本格的な工場や業務用の設備がなくても、販売用のパンやお菓子は作れます。極端な話をすれば、家庭用のホームベーカリーで焼き上げたパンだって、売り物にする事が出来るのです。

もう1つは、パン屋やお菓子屋(焼き菓子などを扱うもの)といった職種で開業する場合、「特別な免許や資格はいらない」という事です。ラーメン屋やお好み焼き屋をやるのに「調理師免許」が必要なのに、パン屋を開業するのには、調理師免許は不要なのです。

ただし厳密には「資格はいらない」わけではなく、保健所に行って「食品衛生責任者」の講習を受け、保健所に開業届けをしなければなりません。まあこの講習・届けを合わせても、2〜3日くらいで終わってしまいますから、「資格はいらない」ようなものですね。

このように、ご家庭の台所でも保健所の「食品衛生責任者」の講習を受け、開業届けをして許可が下りさえすれば、パンを販売する事が出来るのです。もちろんそのためには、自家製とは言え「パン作りの知識」が必要になってきますが・・・。

また大切なのは、半分趣味でやるって事でない限り、多かれ少なかれ「利益を出す」事を考えないといけません。自家製パンを売れば売るほど損していくんじゃ、いずれは破綻します。たくさんの種類のパンをチビチビ作っていると、こういう失敗に陥る事が多いようです。

私が今回出来るお話はここまでです、これから「自宅パン店」や「自家製パンの移動販売」をお考えの方は、既に開業されている方のブログなどを参考にして、夢を叶えていただきたいと思います。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

「団欒 炎」で数ヶ月ぶりの複数人での飲み会

今日の営業は、17時で終わりになりました。今日は当店に3年くらい前からご来店されているお客さん(Hさん)と、そのお知り合いの方の3名で、これから飲み会をおこなうためです。

ここ数ヶ月、実家の家族を除けば、複数人で宴席を設ける事はありませんでした。今まで定期的に、前の勤め先の方と2ヶ月に1回くらい、飲み会をおこなっていました。しかしそのうち1名のお母さんがお亡くなりになり、相続やら何やらで慌しく、しばらく飲み会をストップしています。そのため、一番最後に複数人で飲み会をおこなったのは、4月の中旬に実家のほうで8人で集まった時以来です(すみません7月25日現在、まだ公開できてません・・・)

ここで余談ですが、タイトルにもなっている「複数人での飲み会」ってフレーズ、ちょっとおかしいですね・・・^^。「飲み会」ってものは、普通複数人でおこなうものですから・・・^^;、・・・と思いつつ、そのままにしておくのでした(^^;;;;;

さて16時半に、Hさんがご来店しました、実は施術をおこなってからなのです。

KIMG1719.JPG

いつものようにパンをいただきました(今回はウィドフランス)が、こちらはのちほど^^

本当は18時にもうお一方を迎えにJR川崎駅に行くはずだったのですが、私が勘違いして18時に当店まで来られるんだと思って、施術を少し長くおこなってしまいました。そのため17時45分で大至急迎えに行く事になり、その間に私は先に飲み会の場所となっている、京急川崎駅近くの「団欒 炎」という居酒屋へ向かいます。

KIMG1708.JPG

さあこちらです、この建物の2階には、先日お伺いした「ジョナサン京急川崎店」があります。また4階には、しばらくご無沙汰していた、「笑笑 京急川崎店」があります。

建物の写真を撮影し終わった時、「こんばんは」と後ろから、誰かが声をかけてきました。振り返るとそこに、笑笑のアルバイトのリーダー的?存在の、M氏がいました・・・^^;。あらら、噂をすれば何とやら・・・。

M氏:お久しぶりです
斉藤:すみませんね最近、体調が芳しくなくて(実は外出が億劫で^^;)
M氏:今日はもうお仕事は終わりなんですか?
斉藤:これから飲み会なんですよ、私が幹事ならこれから行きたいんですけど
   今回は別の方が幹事なんで・・・
M氏:それは残念ですね、またお待ちしてます

そうなんです、今回は特に誰が幹事って事はなかったのですが、Hさんが機を利かせて、既に「団欒 炎」の席を予約していました。こちらは飲み放題がお安いので、たくさん飲む場合は、飲み放題にするとよいかもしれません。まあ笑笑のほうも、飲み放題は結構お安いですけどね・・・^^;

KIMG1709.JPG

さてこの建物の地下1階に、今回の会場となる「団欒 炎」があります。まだ相模原市民だった頃に、何度か利用していましたが、笑笑が「300円厨房」そして「270円厨房」に変わってからは、1回も伺ってませんでした。恐らくは最後に来店してから、もう4年近く経っていそうです。

階段を下りて入店し、店員に予約席の事を伝えると、奥の個室に案内してくれました。

KIMG1710.JPG

個室はこんな感じで、やや薄暗い4人がけのテーブル席です。こちらは恐らくカウンター席はなかったと思うので、1人で来店しても、このような個室に案内されると思います。しばらくメニューを見て、どんな料理があるかチェックしていると、18時ちょっと過ぎにHさんと、お連れのTさんが登場です。

個室席は2時間制です、18時からの予約なので、20時には退去しなければなりません。どうやらHさんが、全員飲み放題で予約していたようです^^、まあ全員飲む人ばかりだし・・・。ただし、

・90分でラストオーダー
・料理をお一人様2品以上注文
・1ドリンク交換制(飲み終わってないか、飲み終える直前でないと、次のが頼めない)
・飲み残しは実費料金徴収

・・・というような、よくありきたりなルールがあります。まあこちらも、問題なさそうです。

KIMG1711.JPG

まずは私とHさんがビール、Tさんがカシスオレンジを注文します。お通しはこれは・・・、「モヤシナムル」のようですね。

KIMG1712.JPG

ではカンパーイ!、写真撮影のため、5秒間このままストップしてもらいました(^^;;;;;

KIMG1713.JPG

私のたっての希望で、「塩キャベツ」を注文しました、近頃野菜不足なもんで・・・^^;。脇のほうにある「サルサ」のようなものを付けると、より美味しくいただけます。

KIMG1714.JPG

「シーザーサラダ」です、・・・すみません撮影が遅れたので、3分の1しか残ってません^^;

KIMG1716.JPG

「山芋鉄板焼き」です、すりおろし山芋(とろろ)とチーズが、よく合います。

KIMG1718.JPG

串焼き5点盛ですが、またまた撮影が遅れたため、4本になってます・・・。

KIMG1717.JPG

これは何だったっけか?、牛肉っぽいですが・・・。アルコール摂取中は記憶が散漫になってしまうので、思い出せません・・・。

KIMG1715.JPG

3杯目からは「ハイボール」に切り替えます、今日は体調も良好なので、アルコールが進みます。近頃はビール(系飲料も含め)350ml缶1〜2本、或いはノンアルコールで終わる生活だったので、久しぶりに「飲兵衛」に徹します。

時間は過ぎ、2時間の貸し切り時間に終わりが来ました。Hさんとはご来店の際によくお話しますが、Tさんとはほとんどそういう機会がなかったので、今回は色々有意義なお話を伺う事が出来ました。私としても久しぶりに深夜帯以外で(実家に帰った時は除く)、ゆっくり過ごせたのでよかったです。

さてお会計は・・・、正確な金額はHさんがお会計をしたのでわかりませんが、お一人24xx円だそうです。わっ!あれだけ飲んでも(私はビール2杯、ハイボール2杯、白ワイン1杯、レモンサワー1杯、Hさんもこれに準ずる)2400円ですか^^。でも料理確か、合計5品しかなかったっけ・・・、何か撮影し忘れてたかな・・・。

ああやはり、たまには夕方ごろで終わって、ゆっくり過ごすのも必要ですね。でも今みたいに忙しいのが続いていると、中々それも出来なさそうです。しばらくは「深夜族」の生活が、続いていくでしょう・・・、1週間が10回くらいあれば・・・。

そんなありえない事を思いつつ、帰路につきました。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2014年07月24日

「京やさいしゃぶしゃぶ」へ行って来ました!

今日は閉店後に、外食に出かけました。近頃野菜摂取不足が気になっていたので、久しぶりにしゃぶしゃぶでも行こうか!と言う事で、とりあえずは仲見世通りまでやって来ました。

本当なら「大和路」へ行こうかと思ったのですが、明日の夕方に飲み会があるので、今日はアルコール摂取を控えておこうと思います。そのため今回は、まだ当ブログで紹介していない、「京やさいしゃぶしゃぶ」へお伺いすることにしました。

KIMG1991.JPG

齦柳街から仲見世通りを進み、いさご通りとの交差点手前の右側に、今回の「京やさいしゃぶしゃぶ」はあります。何回かこのブログに登場した、「もつなべきむら屋」と同じビルで、きむら屋は3階ですが、今回お伺いするのは4階です。すぐ左隣には、「天龍仲見世通り店」があります。

KIMG1992.JPG

通り沿いにはこのような、「名物豚しゃぶ食べ放題 1680円」の看板が、置いてあります。

私も知らなかったのですが、こちらの天龍は食べログ情報によれば、深夜2時までやっているようです。アーケード角のところ(金座街店)のワイワイゴチャゴチャした雰囲気が落ち着かない場合、こちらを利用するとよいかもしれませんね。

正面左側にエレベーターがあるので、

KIMG1993.JPG

4階へ向かいます。ドアが開くと、そこはいきなり店内となります、これはきむら屋と同じです。

「いらっしゃいませ!」、女性スタッフがお出迎えです。店内はエレベーター入り口から見て、真っ正面にカウンター席、エレベーターを出て左側の縦長の空間すべてが、テーブル席になります。この店内の配置も、きむら屋とほとんどそのまんまです。

カウンター席に案内されます、いつものパターンです。こちらにお伺いするのは、もう4年ぶり・・・いやそれ以上になるかもしれません。近頃はこちらよりも、きむら屋ばかりになってしまってたので・・・。

店員:おしぼりですどうぞ
斉藤:下の通りにあった、しゃぶしゃぶ食べ放題にしてもらえますか?
店員:飲み放題はつけますか?
斉藤:今日はいいです・・・(本当はよくないですが・・・^^;)
店員:ワンドリンク制になっておりますので、お飲み物のオーダーをお願いします
斉藤:えっ!?(いつの間にかドリンク頼まないとダメになってるし・・・T_T)
   それじゃあウーロン茶をお願いします
店員:今ご用意しますのでお待ちください

KIMG1994.JPG

そんなわけで、一番安くても280円のウーロン茶を、頼む羽目になってしまいました(T_T)。以前は飲み物のオーダーは必要なかったのですが、この4年でシステムが微妙に、変わってしまったようです。まあそれでも2000円いかないですから、良しとしましょう。

KIMG1995.JPG

こちらがしゃぶしゃぶ食べ放題の、メニュー類です。今回頼んだのは、

KIMG1996.JPG

この「90分 豚しゃぶ食べ放題」で、「アンデス豚 ロース・バラ」「野菜5種+マロニー」「ご飯」が、追加オーダーできます。といっても、カッコ内のものを1セットとして頼む事になるので、たとえばある野菜だけという頼み方はできません。

KIMG1997.JPG

さあ一式揃いました、カウンターが狭いので、斜から撮影しています。

KIMG1998.JPG

肉は豚のロース(赤っぽい方)とバラ(白っぽい方)の2種類、野菜は水菜・エノキダケ・豆もやし・白菜・・・あれ?もう1種類は何だっけ?(記載している段階で不明^^;)。あと「マロニー」、いわゆる白滝みたいなのです。

KIMG1999.JPG

「大和路」を始め、しゃぶしゃぶはよく「ポン酢しょうゆ」とか「ゴマダレ」でいただきますが、こちらでは「和風だし」のタレを付けて食べます。これはこれで美味しいのですが、やはりポン酢も欲しいですね、でも1皿50円かかってしまいます・・・。

KIMG2000.JPG

まずは野菜半分と、豚ロースを数枚投入します。私の食べ方はしゃぶしゃぶというよりも、鍋物みたいになってしまいます、まあ食べれればいいんですから・・・^^;

先程記載した「アンデス豚」ですが、以前「増えている外国産豚肉」でも述べたように、いわゆるチリ産豚肉です。日本ハムのHPアンデス高原豚についての記載がありますが、今回のしゃぶしゃぶ用の豚肉も、これに準ずるでしょう。

先日のブログ「人間の味覚なんて所詮こんなもん!?」でも述べたのですが、外国産の原料、特にいわゆる後進国(開発途上国)の原料であることをひた隠しにしつつ、提供している飲食店は非常に多いです。

これは未だに、「国産原料=セーフ!」「外国産原料=アウト!」のような考え方が根強く残っていて、産地を曖昧にせざるを得ない現われでしょう。あの上海福喜の事件もあって、よりそういう傾向は強くなっていくような気がします。そんな中で、堂々と「うちはxx産(xxは外国名)です!」とアピールするのは、余程の思い切った決断が必要であると同時に、そのxx産の原料に対する信頼感あっての事だと思います。

現在の日本では、食料自給率についてそこそこ議論されてはいるようですが、その割には農産物や畜産物についての理解が不充分にも感じます。「野菜や果物なんて、種まいて水やっておけば出来る」「牛や豚なんて、適当に餌やっておけば育つ」みたいに、単純に思われている方々も決して少なくないため、今後は恐らく食料自給率はどんどん下がって、30%切るのも現実味を帯びてくるかもしれません。そんな状況で「外国産!?、パス!」とやっていると、食べる物がなくなってしまいます。

今のうちから外国産製品に対する免疫を付けて置く必要があると同時に、それ以前に食料自給率を下げないような努力も、今後は必要になってくるでしょう。私を始め生産とは程遠い者が出来ることは、少なくとも「農業は簡単だ」というズレた考え方を、転換することですね。

KIMG2001.JPG

そんな事を語っているうちに、豚ロースが煮あがりました。薄味の和風ダレなので、豚肉の味わいをほとんどそのまま味わう事が出来ます。今回の豚ロース、日本の豚ロースにはない、独特な味わいがします。表現が難しいのですが、何というか・・・生ハムっぽい味わいというべきでしょうか?。肉質は柔らかく筋ばってもいなくて、脂身も少なくて美味しくいただけます。でもいつも食べている豚肉と、やはり微妙に味わいが違う、飼料の影響なのでしょうか?

KIMG2002.JPG

今度は豚バラ肉を投入します、以前は鍋の中に入れると縮みやすかったのですが、今回のは比較的原型を保ったまま煮あがりました。

KIMG2003.JPG

ハイ!こちらが豚バラ肉です、こちらはいつも食べている豚肉の味わいでした、以前はこのバラ肉だけしか出て来なかったんです。豚バラ肉って脂身タップリってイメージがありますが、今回のはそれほど多くはないので、むしろ美味しくいただけました。

KIMG2004.JPG

野菜もしっかりと食べましょう^^、でも「京やさい」という割には、それらしきものに「水菜」しかないのは、ネット上の色んな所でブーイングが出てますね^^;。私は別に京野菜でなくてもいいので、もうちょっと緑系の野菜が欲しいとことです。

KIMG2005.JPG

肉と野菜を追加オーダーしました、ネット情報では注文の度に、量が少しずつ増えていくらしいです。実際に最初のよりも、やや量が多い・・・ように感じます。以前出てきた肉はカチカチ冷凍状態でしたが、今はしっかり解凍されて、チルド状態です。外国産の肉は家畜伝染病予防のため、肉に加工されてから冷凍状態で輸入されると、聞いた事があります。

追加注文の分も食べ上げて、肉はもう充分ですが、野菜がもうちょっと欲しいところです。でもこれから始まる「スープタイム?」を前にして、これ以上満腹にするわけにもいかないので、追加は断念しました。

KIMG2006.JPG

鍋の底にはまだ、マロニーちゃんが大量に沈んでいます、これもしっかりと食します。専用の穴あきオタマを使っても、中々うまく掬えません・・・。

KIMG2007.JPG

さあほぼスープだけになりました、これからスープタイム?が始まります。といっても、ご飯は最近飽きるほど食べているので、今回は頼みません。先程の和風だしとこのスープを合わせて、

KIMG2008.JPG

この豚出汁のスープを堪能します、いい味出てます。ご覧くださいこの浮いた油を、このスープをしっかり飲んでおけば、夏バテは無縁です!?

KIMG2009.JPG

ごちそう様でした、残った昆布は、デザートとしていただきます^^

約4年ぶりの「京やさいしゃぶしゃぶ」、1980円で大満足でした。でもこのお値段だと、「鍋ぞう」とどっこいどっこいなんですよねえ・・・。あちらは牛肉もついてるし、野菜もセルフで好きなのを取り放題ですから、鍋だけに関しては鍋ぞうのほうがお得です。

私は正直、アルコールも摂取するなら「京やさいしゃぶしゃぶ」でもいいですが、早い時間でノンアルコールなら鍋ぞうのほうが向いているかもしれません。それかやっぱり、下の階の「もつなべきむら屋」ですね。

あーあ、せっかくノンアルコールだったのに、満腹で眠くなってきた・・・^^;。今日はまた何もせずじまいで、バタン!かな・・・。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:47| Comment(1) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2014年07月23日

「おからカレー」で健康的・経済的ジャンクフードが実現!

今日もまた、閉店後は外食をせずに終わりました。こうやって毎日毎日、ありきたりの物を飲み食いして過ごせば、随分と貯蓄が進みそう・・・ですが、薄利多売の商売ですからねえ・・・^^;

KIMG2021.JPG

今晩はいただき物の「エビスビール 黒」と、丼に入った、何やら得体の知れない妙な食物です。このオートミールのような食物、いったい何でしょう?

KIMG2022.JPG

実はこの妙な食物の正体は、「おから」です。そう、豆腐を作る時に、大豆から豆乳を搾り取った残りカスです。この残りカスである「おから」に、市販のカレールーで味付けをしています。

KIMG2023.JPG

近くのOKストアーでは、このような250グラム入りの生おからが、たったの60円弱で売っています。国産大豆のおからでも、たったの60円弱で買えてしまいます。

こんなに安上がりで大量に入っているものを、有効利用しないのはもったいない。そう思って数ヶ月前に1袋だけ購入したのが、「おから」購入の始まりでした。この時生のまま醤油をかけて食べようと試みたのですが、あまりのボソボソした食感と淡白すぎる味わいに、1袋を5日かけて消費して一旦リタイアしました。

それからしばらく経った数日前、納豆を購入する際に再びこのおからが目に入り、ふとある調理法が頭に浮かびました。「雑炊のようにお湯を少し入れて、スープの素なんかで味付けしたらどうか?」。

再び1袋購入し、半分の125グラムと熱湯約250cc、そして先日シチューを作った時に残ったシチュールー2片を丼に入れ、電子レンジで5分間加熱しました。出来上がったペースト状のものをよくかき混ぜて、一口いただいてみると・・・、うん!何とか食べれる!

翌日同じように、今度はカレールー2片でやってみると、シチュー以上に素晴らしい味わいでした。こんなに「おから」と「カレー」が相性がいいなんて、思ってもいませんでした。ガーリックパウダーを隠し味に使うと、いっそう味わいがよくなります。

以降時々、この「おからカレー」を作っています。ただカレールーは、半分近くが「油脂」なので、現在ではカレールーは1片に減らして、固形状のコンソメスープの素を1個入れるようにしています。これでも充分、カレーの味わいが楽しめる上、カレールーの油脂がおからのボソボソ食感を緩和して、比較的まろやかな食感になります。

さてこの「おから」ですが、以前から豚の飼料なんかでよく使われてきました。しかし近頃はおからよりも、トウモロコシや芋みたいな糖質の多い穀物のほうが、脂身タップリの肉が取れるという理由から、飼料としての利用が減ってきているという話を、聞いた事があります。まあその分、肥料用などへの利用は増えているようですが・・・。

そして人間用の「おから」も、今回のように国産大豆のものはかろうじてスーパーなどで売られるものの、輸入大豆のおからは産業廃棄物として、大量に廃棄されているようです。もったいないですねえ、おからにはまだたんぱく質がタップリ残っている上、カルシウムや食物繊維などもたくさん含まれています。

最近ではおからを使ったレシピなんかが、インターネットで公開されています。ただほとんどの場合、おからは脇役(またさらに脇役の中の脇役)に留まり、おからが主役のレシピは少ないです。結局は「お気持ち」程度のおから投入になってしまい、このままでは廃棄物としてのおから減少には程遠い状況です。

今アメリカだけでなく日本でも、金銭の節約にとジャンクフード(スナック菓子やマックなど)を食べ過ぎて、健康被害を訴えるケースが増えています。そんな場合に今回の「おから」を、有効に食材利用できれば、安上がりで栄養価の高いジャンクフードを作る事が出来ます。いやここまで来ると、もう「ジャンクフード」なんて言葉はふさわしくない、むしろ「健康食品」となるでしょう。

戦後間もない頃、池田さんという総理大臣が(厳密には大蔵大臣時代)「貧乏人は麦を食え!」と言ったそうですが(これも厳密には、マスコミが勝手に解釈したという説が濃厚ですが・・・)、現代なら「貧乏人はおからを食え!」になるんでしょうかね。

アベノミクスもあと1〜2年くらいで終わってしまうかもしれませんから、私も財政引締めのために、今から積極的におからを食べていこうかとも考えています。でも私の場合、やっぱり「」に限りますね、今は米も破格値になってしまってますから。

まあお金を浮かせたい皆さん、積極的に「おから」も「米」も食べましょう。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2014年07月19日

人間の味覚なんて所詮こんなもん!?

今日は閉店後に、京急川崎駅近くにある

KIMG1684.JPG

ジョナサン」というファミリーレストランチェーン店にやって来ました。銀座街アーケードのちょうど端、紳士服のコナカと道を挟んで反対側の角のビル2階にあります。4階には近頃ご無沙汰している、笑笑があります。

恐らくこちらに限らず全店舗がそうなのでしょうが、早朝の5時〜7時以外はいつでも、年中無休で営業しています。ジョナサンは今まで1回だけ、JR橋本駅近くの店舗に入店したことがあります。

なぜ今回、「ジョナサン」までやって来たかというと、今日ご来店のお客さんからお聞きしたお話がきっかけです。それは、以前フ○テレビの某番組で、銀座の某有名レストランのオムライスと、ジョナサンのオムライスを食べ比べて、どちらの物かを当てるコーナーがあったそうです。その時にほとんどの出演者が、間違った答え(ジョナサンのを「某有名店のオムライスだ!」と言ったり、その逆だったりって事でしょうね)を出してしまったそうです。

私はテレビ自体まったく(外出先や実家を除いて)見ないので、この番組の事はわかりません。でも「やらせ」があったかどうかは置いておいて、私自身

「人間の味覚なんて、所詮こんなもんだよ!」

って思っているので、その事を公共の電波を通じて日本中に伝えたと言うことを、それなりに評価したいと思っています(私はあまり易々と、近頃の番組を褒めないのですが・・・)

ただこういう企画をやって、「ジョナサン」のほうは良い方に注目されるかもしれませんが、某有名店は場合によっては面目丸つぶれです。こういう事が予想されるであろうのに、なぜこの某有名店はこういう番組のコーナーへ出演する事を了承したのでしょうか?、私には理解しがたいです。それだけ自店の味に「自信満々」だったのか、或いはジョナサンを「侮っていた」のか、或いは他に何か別の意図があるのか・・・?

先程も記載したように、人間の味覚なんて先入観でいくらでも変わったりします。安物の食べ物でそれなりの立場の人が、「これは高級店のだ!」って言えば、魔法のようにその食べ物は「高級な食べ物」に変わってしまうのです。同じような事は食べ物でなくても、落書きのような絵でも評論家衆が「イイ!」ってやっちゃえば、何億円もの価値が付いてしまう事からも伺い知ることが出来ます。

なので私は、人間の感覚(味覚に限らず、嗅角・視覚・聴覚、はたまた快・不快の感覚)なんて

「どこまで当てになるんだろう?」

って、常々思っております。

さて、前置きがすっかり長くなってしまいましたね(^^;;;;;。以上の事をお聞きして、私は「そんなにジョナサンのオムライスは、美味しいのか?」と思いました。まあ近頃の飲食店は、チェーン展開店でも味は格段に良いのがほとんどです。もしかすると、某有名店に負けず劣らずの、高レベルな品である可能性は大です。

KIMG1685.JPG

エレベーターに乗って2階まで上がり、ドアを開けて入店します。

「いらっしゃいませ!」「こちらのお二人がけのお席へどうぞ」、女性スタッフが席まで案内してくれました。「おしぼりとお冷やを、今お持ちしますので」、その間にメニューを見ます。

どうやら普通の「オムライス」というメニューは、残念ながらないようですが、

KIMG1688.JPG

このような「ビーフシチューオムライス 990円」と言うのはありました、要するにオムシチューですね。店員に聞いたら、普通のオムライスは残念ながらないので、結局オムシチューにしました。まあこちらからでも、料理のレベルは伺うことは出来ます。

待っている間、メニューを一通り拝見しました。すべてのメニューをご紹介するのは無理なので、私が気になった部分だけをご紹介します。

KIMG1690.JPG

「スパイシーチキンカレー 760円」です、「柔らかく煮込んだチキンと香辛料の効いたスパイシーな香りが食欲をそそります」という、説明書きがあります。

KIMG1694.JPG

「ジョナサンサラダ」というのがあります、恐らくはコンビニで売っているサラダくらいの量でしょうが、250円でお手頃です。

KIMG1696.JPG

今流行り?の「パンケーキ 390円」です、写真を見るからに、食欲をそそられますねえ^^。しかしいつも思うのですが、「パンケーキとホットケーキって、何が違う」のでしょう?。ウィキペディアで調べてみたところ、薄めのものがパンケーキ、厚みのあるものがホットケーキのようです。「パン」って言うのは、食べるパン(ポルトガル語)の事じゃなくて、「平べったい」という意味のパン(英語)なんですね。

KIMG1695.JPG

パフェ3品です、こういうのをたまに食べるのもいいかなあ・・・^^。チョコレートパフェとかって、もう10年以上も味わってないと思います、まあ積極的に注文するものでもないですから^^;

KIMG1689.JPG

ランチタイム限定の「ランチセット」は、何と100円です。ただし「単品での販売はしておりません」、まあこれだけを単品で頼むのは、ちょっと勇気がいりますが・・・。

KIMG1691.JPG

KIMG1692.JPG

「冷やし中華 760円」「スーラータンメン 790円」というメニューもあるので、普通のラーメンもあるかなあ?^^・・・って思いましたが、残念でした・・・^^;

・・・とまあ他にも良さそうなものは多々あるのですが、きりがないのでこの辺で・・・。

KIMG1686.JPG

「おしぼりとお冷やでございます、お料理のほうは今しばらくお待ちください」、いいですよ待ちますよ、某有名店のと間違われるモノですから、大手牛丼チェーンのように1〜2分でパッと出てくるなんて、思っていません。

メニューの至るところに「ブラジル産チキン使用」という記載があり、

KIMG1687.JPG

KIMG1693.JPG

このようにブラジル産チキンを使用している旨が、堂々と公開されています。これは非常に良いことだと思います、たとえ外国産の食材でも、自信を持って使用しているのであれば、堂々とアピールするべきなのです。ブラジル産の鶏肉は私も何度か味わっていますが、ごく普通の鶏肉であり、味わいも国産品とほとんど変わらないのは知っています。

今は外国産の食肉を使っているにも関わらず、どこの産地かをひた隠しにするようなところが多過ぎます。それは結局、その産地のものを「自信を持って」使っていない現れであると同時に、その産地の生産者を侮辱しているようにも思えてなりません。「増えている外国産豚肉」でも述べたのですが、外国産でもちゃんとした業者から、ちゃんとした流通経路で仕入れたものであれば、安心して消費できるはずです。

そんなわけで、「ジョナサン」に限らず、「うちはxx産(xxは外国名)のものを使っています!」と堂々とアピール出来るという事は、これからは常識になっていくでしょうね。あとは消費者の理解が、もっと深まる事も必要でしょう、「国産=よし!」「外国産=だめ!」的な考え方では、これから食料自給率30%以下まっしぐらの恐れありの未来を、生き抜けなくなります。まあ肝腎なのは、「食料自給率」上げることなんですが・・・^^;

KIMG1697.JPG

「ビーフシチューオムライスでございます、ごゆっくりどうぞ」、話が遭難?しているうちに、オムライス登場です!。10分弱くらいかかっているので、冷凍物を電子レンジで暖めて、さっと仕上げているという事は無さそうです。さてでは、いただいてみましょう^^

表面を覆うオムレツは、ふわふわ柔らかくトロっとしており、これはあらかじめ作って冷凍や冷蔵しておいたものではなく、注文を受けてから焼き上げたというのが伺えます。

KIMG1698.JPG

中のご飯は、お決まりのケチャップ風味のチャーハンっぽいライスです。こちらは味付けがマイルドです、ビーフシチューといただくので、ケチャップライスの味付けが強いとぶち壊しになるので、しっかりバランスが取られています。

トッピングされているビーフシチューは、柔らか過ぎず筋ばらずの適度な堅さと大きさの牛肉が、甘さ抑え目のソースに味付けされ、美味しくいただけます。オムレツ・ケチャップライス・ビーフシチューを、同時に口にほおばって同時にいただくと、すべての味わいの良い部分が融合された、この上ない旨みを堪能できます。

ごちそう様でした、なるほどこれが「某有名店」に勝った(わけではないでしょうが・・・)話題のオムライスですか・・・、なんとなく分かるような気がします、何となく・・・。時間にゆとりがあれば、某有名店のオムライスも堪能して、比較検討してみたいものです。

KIMG1699.JPG

本日のレポート料、1176円なーりー♪(T_T)


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:45| Comment(1) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2014年07月17日

青森県のお米も美味かった!

昨日の夜、買い置きのお米が無くなってしまったので、近くのOKストアーまで買いにいきました。近頃は平均3日で5合×2回炊飯をおこなうので、5キロ入りくらいで買ってもいつの間にか無くなってしまいます。

「さて、安い米は・・・」と、なるべく値段の低いお米を探します。OKで買うお米は、どんなに安くても今までハズレ!がなかったので、安心して買えます。いつもは5キロ売りのコーナーへ向かうのですが、たまたま10キロ売りのほうを見ると、

KIMG1667.JPG

いつもはあきたこまちなどよく耳にする銘柄なのに、聞いたことのない銘柄のものがありました。

KIMG1668.JPG

値札をみると、「青森県産 つがるロマン(平成25年度)」「あっさりした、やさしい味わいのお米」、と書いてあります。青森県のお米って、今までお目にかかったことがないので、どんなもんだろうと思いました。残念ながら「つがるロマン」の5キロ売りはないようなので、10キロでも2599円(税別)と超お手ごろ価格な事だし、10キロで購入しました。

ここしばらく5キロ入りばかりを購入してきたので、10キロ入りで購入するのは、まだ相模原市民だった約5年前以来です。この時の事は「コメの偽装は「是正指示」だけでいいのか?」でも記載しましたが、近くにあったドンキホーテに10キロ2000円のお米があり、買って炊いたものの青臭くて食べるのに苦労した時でした。それ以来ハズレ!を恐れて、10キロ入りで購入しなくなっていたたのです。

KIMG2019.JPG

さて買ってきた「つがるロマン」、昨晩さっそく炊いてみる事にしました。5合分を早炊きモードで40分弱、

KIMG2020.JPG

こんなにふっくらと炊き上がりました。お味は・・・良好!、魚沼産コシヒカリにも劣らないくらいの???、いい味わいです。

でも「北海道のお米は美味かった!」の時にも述べましたが、今は炊き立てなら余程のことがない限り、まずい!って事はないんです。問題は冷めた時に、どれだけ美味しくいただけるかです、これをクリア出来るでしょうか?

ではさっそく、検証してみましょう。炊いて丼に移したご飯を、5時間ほど室温25度前後の、施術室に放置します。これだけ時間が経つと、炊き立てのご飯もすっかり、「冷や飯」になってしまいます。

KIMG2020.JPG

それでは、このまま冷や飯でいただいてみます、すみません写真左右反対にしただけで(^^;;;;;

・・・うん、劇的に美味しいってまではいかないにしても、このままでも充分美味しくただけます。よくスーパーでパック入りのご飯(炊いてすぐのもの)を買ってきた事があり、この時もそのまま冷や飯で食べていたのですが、市販品と大差ないくらい美味しさです。

というわけで、青森県の「つがるロマン」、私としては合格ラインに入れたいと思います。それにしても2599円って、あまりにも破格値です、まだまだ知名度が低いからかもしれません。これから美味しさが評価されていけば、もっと高値で販売できるようになるかもしれませんね。

しかし・・・、10キロもいっぺんに買っちゃったことだし、またしばらく外食が遠ざかりそうです^^;


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2014年07月16日

ご飯が納豆くさいのは枯草菌の仕業です

今日はまた閉店が遅くなったので、ノンアルコールデイにしました。ただ夕飯がまだなので、近くの100円ローソンまで行き、

KIMG1669.JPG

冷凍食品のチャーハンを購入することにしました。さてどれにしよう^^

KIMG1670.JPG

結局この「ビビンバチャーハン」を2袋購入し、電子レンジOKの丼に入れて加熱します。この時にいきなり通常の「加熱モード」にしてしまうと、外側が熱々でも中はひんやり氷っぽくなってしまうので、一旦「解凍モード」で10分くらい解凍し、それから「加熱モード」で3分くらい暖めます。こうすると、極力「炒めたて」っぽい仕上がりになります、でも面倒くさい・・・。

KIMG1671.JPG

このままでも充分辛口だと思うのですが、私はここへさらにコショウ・一味唐辛子・ガーリックパウダーを入れ、しっかりかき混ぜます。

KIMG1672.JPG

さあ出来上がりです!、もうここまで来るとビビンバを通り越して、「ジャンバラヤ」に近くなります^^;

KIMG1673.JPG

先程の苦労?の甲斐あって、カラッとパラパラです???、要するにしっかり「炒めたて」が再現されています。とはいっても、フライパンで炒めるものには及びませんが・・・、それでも良い仕上がりです。

さてチャーハンを食べていると、4月上旬ごろにご来店された、あるお客さんのお話を思い出します。それは、このお客さんがある中華料理店に入った時に、「腐ったチャーハンを出された」んだそうです。

このお話を最初にお聞きした時、「はぁ〜?」って思いましたが、よくお聞きしてみると「出てきたチャーハンが納豆臭くて、糸を引いていた」という事が分かりました。結局店員を呼んで腐った?モノを見せると、渋々回収して別の物を持ってきたそうです。

このお話をお聞きして、私はすぐに「枯草菌(こそうきん)の仕業だな!」と分かりました。実は私自身も以前、夏の暑い時期に炊いたご飯を十数時間放置していたら、この「枯草菌」にご飯を納豆臭で全滅させられたことがあります。

ではこの「枯草菌」って、いったい何でしょう?。この菌は細菌の一種で、空気中などいたるところに存在し、「芽胞」という殻を作って沸騰したお湯にも耐える、パワフルな菌です。あの「納豆菌」も、この枯草菌に含まれます。

この「枯草菌」が、炊き上がったご飯の中に入ってしまうか、炊く前の米の中に入ってしまうと、保温している間に菌が繁殖して、ご飯が納豆のようなにおいになり、しまいにはどろどろに溶けて糸を引くようになります。

こうなったらもう捨てるしかありません、食用になるかどうかは疑問ですが、納豆も入ってないのに納豆くさいご飯なんて、不気味で食べられやしません。先程も申し上げたように、納豆菌をはじめとする枯草菌は「芽胞」を作るので、加圧殺菌するか、沸騰したお湯へ2回に分けて晒さないと死滅しません。

さあ大変です、これじゃあ炊飯器に保温しておけません、一体どうすればいいのでしょう?。答えは「炊飯後、ご飯が冷めたらすぐに冷蔵庫(冷凍庫)に入れる」事です、冷蔵庫の中の温度では枯草菌は繁殖できないので、ご飯が納豆くさくなる憂き目に合わずにすみます。わたしもこの方法を取るようになってから、1度も「納豆くさいご飯」には遭遇していません。

ただご飯を炊いて、内釜を洗わずにそのままにしておくと、残っていたご飯粒や水滴などに枯草菌が増殖し、内釜が納豆くさくなってしまいます。炊き上がった後の内釜は、すぐに流しに出してしまい、こまめに炊飯器の「クリーニングモード」を利用しましょう。

さてこの「枯草菌」、飲食店などではどう対処しているのでしょう?。私の憶測でしかありませんが、

・圧力炊飯器を使う(通常の炊飯器より20度高い、120度の温度で炊く)
・炊き上がったご飯はすぐに使うか他の容器に移して冷蔵する(いつまでも保温状態にしない)

の2つで対処しているのではないかと思います。要するに、お客さんがたくさん訪れる飲食店では、次から次へとご飯を炊いては提供するの繰り返しですから、枯草菌が繁殖している暇がないはずです。また圧力釜で炊けば、芽胞を作っていてもこれを壊してしまうことが出来ます。

まあ余程の「変な店」でない限り、飲食店で納豆くさいご飯に遭遇することはないでしょう。私もそう思って、安心して飲食店でご飯をいただきたいと思います。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2014年07月14日

神戸コロッケの「味噌ひれカツ重」等をいただきました!

KIMG1661.JPG

今日ご来店のご夫婦のお客さんから、ラゾーナ内にある「神戸コロッケ」の「味噌ひれカツ重」、同じく神戸コロッケの「カニクリームコロッケ」、ラゾーナ生鮮食品売り場のミニトマト、そして「エビスビール」をいただきました。

ありがとうございます、今日のお昼は別のお客さんからいただいた

KIMG1660.JPG

コンビニの弁当をいただいたので、閉店後のお楽しみとして、いったん冷蔵庫に入れさせてもらいました。

しかし上の弁当、どこの物か分からずじまいでしたが、味付けは抜群です。最近のコンビに弁当や街頭で売っている激安弁当は、どこのもグレードが高くなってますね。あとは「茶」の割合が、もうちょっと「緑」に傾けばいいのですが・・・、どうしても無理があるでしょうね。こちらのお弁当をいただいたお客さんにも、お礼申し上げます。

さて閉店は22時半でした、

KIMG1661.JPG

さっそく「閉店の儀式?」が始まります。閉店時間を見越して20時ごろに冷蔵庫から出しておいたので、ちょっと電子レンジにかけるだけで、もう熱々です。今日もやることが多いので、エビスビールは後日にさせてもらいます(T_T)

KIMG1662.JPG

今回のミニトマトはかなり大きめで、しかも枝付きです。これだけの量があれば、2〜3日は持ちそうです。

KIMG1663.JPG

「味噌ひれカツ重」を開けてみました、味噌カツの隣にはシシトウが、下には僅かですがキャベツが乗っています。案の定ご飯の量は、それほど多くはありません、そのため

KIMG1664.JPG

こうしました(^^;;;;;

KIMG1665.JPG

重箱のカツを3枚ほど、ご飯の上に乗せて、さっそくいただきます。「味噌カツ」とはいうものの、本場の札幌味噌ラーメン同様に、いやらしいほどの味噌臭さはまったくありません。むしろ「味噌はこんなにまろやかなものだったのか?」と再認識するほど、ソースと同じくらいトンカツにマッチしています。

KIMG1666.JPG

こちらは「カニクリームコロッケ」です、時間が経っているので残念ながら「カラッと揚げたて」とはいきませんが、私はコロッケは「中身重視」でいくので、あまり気になりません。こちらもジャガイモとクリームの割合がベストで、いやらしいほどクリームっぽくなくて軽い口当たりです。

ごちそう様でした、また新たな名店が、当ブログのコレクションに加わりました。

さあ今年も夏が始まって、幸か不幸か30度越えの日ばかりです。巷ではご飯をまったく食べないくせに肉や脂モノはしっかり食べる、「炭水化物抜きダイエット」なる妙なものが流行っているようですが、こういったことが「夏バテ」まっしぐらになります。脳も筋肉も「ブドウ糖」がエネルギーです、エネルギーをもっとも体に負担をかけず効率よく供給できるのは、やはり「炭水化物」です。

このお話はまた別の機会として、暑くなっていくこれからの季節、「熱中症」と「夏バテ」には気を付けてお過ごしください。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:41| Comment(1) | TrackBack(0) | どうでもいい話