2015年08月02日

なぜマッサージ系セラピストには「医者気取り」が多いのか?

KIMG3903.JPG

今日ご来店のお客さんから、上のようなセブンイレブンのシュークリームを、2ついただきました。ありがとうございます、さっそく

KIMG3902.JPG

閉店後、当店アシスタントといただきました。

KIMG3904.JPG

見た目はごく普通のシュークリームですが、

KIMG3905.JPG

「ミルクたっぷり とろりんシュー」というネーミングとあってか、普通のカスタードクリームよりもよりミルキーです。冷蔵庫で冷やしておいたので、そのまろやかさを存分に味わう事が出来ました^^

さて今回シュークリームをいただいたTさん、もう2年以上もご来店の方で、実は某マッサージ屋整骨院にお勤めなのです。そのためご来店の都度、あちら側の現状などの情報がいただけ、それにより私にとって大いに後押しになってくれます。

その中で今日、こんな事をお聞きしました。

「今のマッサージ関係の人ってどうして、患者さんが聞いてもいないのに、病名まで出してすぐに医者みたいに話したがるんでしょうね?」

要するにTさんがお勤めのマッサージ屋整骨院で、患者が特に何か質問したわけでもないのに、スタッフが「ここが悪いのは腎臓の働きが弱っているからだよ」とか、「ここを押したりすれば、○○神経の働きが活性化されて、大脳皮質の・・・・」とか、医学用語連チャンで一方的に話し続けるんだそうです。こういう施術者(セラピスト)は大抵老若男女問わず、「ムカツク!」或いは「超ムカツク!」の対象になりますから、それがきっかけか患者来院率が下がっているそうです。

私もこのような施術者が、マッサージ系のサロンや治療院には多いという事は、既にわかっていました。私自身そういうのと同じ場所で、仕事をしなければならなかったですから・・・^^;。別にマッサージ屋整骨院に限らず、普通の整骨院やマッサージ治療院・鍼灸院、民間資格の療術院からその辺のリラクゼーションサロンにまで、どこでも「出没」するんです。でもどちらかと言えば、形だけでも「治療行為」を標榜しているところに多いかもしれません。

ではなぜこのように、マッサージ系の施設には「医者気取り」な施術者が多いのでしょう?。他の業種、たとえば理容師(床屋)・美容師・保育士・栄養士といった、少なからず身体の仕組みを勉強する業種どころか、看護師といった実際の医療の現場に携わる方々でさえ、「医者気取り」が過ぎるなんて聞いた事がありません。

実はマッサージ系の国家資格である、「あん摩マッサージ指圧師」「はり師」「きゅう師」「柔道整復師」の保有者に、特に「医者気取り」が多いようです。その理由としては、これらの免許を取得するための学科の勉強の中で、

「余計な医学知識を詰め込み過ぎている」

ためです。

マッサージであろうと鍼であろうと整復(柔道整復師の本当の業務)であろうと、内臓の血管の構造とか、脳内の神経の機能など、ほとんど実際の業務には関係ない内容までも、学習する事になります。その反面、民間資格のスクール(ある程度まともなところ)などで習う事は、ほとんどの場合実際の実技に加えて、せいぜい解剖学・生理学といった基本的な知識や、「家庭の医学」程度の大まかな病気の知識くらいです。

こうして余計に学習した内容も、実際に施術の現場に出れば、ほとんど使う機会はなくなります。ましてやリラクゼーション業務やマッサージ屋整骨院の業務では、まず基本的な医学知識の一部以外は、ツボ(経穴)の場所とかがいいところです。

しかし苦労して覚えた知識を「使えずにいる」というのは、国家資格の施術者には我慢が出来なかったりします。またこれは私自身も一時的にそうだったのですが、奥深い医学知識を学べば学ぶほど、あたかも自分が「医者」になっていくような錯覚にとらわれてしまうのです。そんな訳で特に医学的知識にうとい一般の患者さんに対して、「どうだすごいだろう!」とばかりに、自らの「広く浅い」医学的知識の自慢を展開していきます。

しかしここではっきり言わせてもらうと、

「医師免許の医学的知識のレベルが10段階中10だとしたら、あん摩マッサージ指圧師のレベルはせいぜい1〜2、鍼灸師・柔道整復師で2〜3、看護師や理学療法士ですら3〜4くらいでしかない」

って事です。医師免許を取得するためには、6年間の医学部系大学でみっちり学習し、さらに研修生(インターン)としての実地を積んで、初めて一人前の医師となります。当然ながら習得する知識も、膨大なものになります。

そしてもう1つ言わせてもらうと、

『医師以外のものが、患者さんに「診断」をおこなってはダメ』

って事です。医師以外の者が「あなたは狭心症ですね」とか「あなたは椎間板ヘルニアだね」とか、患者さんの症状を病名で決め付けて告知すると、医師法違反になってしまいます。この「診断行為」も、結構巷の治療院・マッサージ屋整骨院などでは横行していますし、実際に「診断(みたいなこと・・・)」を受けた方もおられると思います。

そもそもマッサージ系施術者が医学的知識を学ぶのは、患者さんがもしマッサージ(などの行為)をしてはいけない病気になっている時に、それをいち早く見極めて医療機関への受診をすすめるためです。決して「医者なんかロクなのがいないから、俺が治してやる」みたいなことでは駄目なのです。

まあこうやって医学的知識を「自慢」する事は、そういう施術者にとっては「自己満足」の場でもあります。なのでそういう施術者からお説教が繰り広げられたら、適当に相づちをして聞き流すようにして、決して

「無駄口叩いてないでしっかり手動かせよ!、そんなにお医者さんごっこがしたかったら、さっさと医学部出てこい!」

なんて言わないほうがいいかもしれません。結構施術者、特に国家資格の施術者には、(実際は大した事が無いのに限って)プライドの高いのが多いですから^^


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術論

本格的な日本そばをお手軽に食べれる「ゆで太郎」へ行ってきました!

今日の朝ご飯は、何も用意していませんでした。

KIMG3870.JPG

KIMG3879.JPG

昨晩は2回も晩酌をおこなったせいか、その後の買い物がおろそかで、食材の買い置きが欠乏していました。近くの100円ローソンで食材調達でも良かったのですが、今日は昨日当店アシスタントが足を運んで好評?だった、

KIMG3885.JPG

たちばな通りにある「ゆで太郎 砂子店」へやって来ました。好評?だったのは注文したもりそばもさることながら、

KIMG3886.JPG

このノボリにもあるように、「生ビール220円フェア」をやっている事のようです^^;。実は私もゆで太郎は、小川町店に何度か足を運んだ事があり、夏の時期に生ビールフェアの恩恵を受けた事もありました。

もう数年ぶりになるゆで太郎にさっそく入店して、

KIMG3887.JPG

この券売機で「大もりそば 420円」の食券を購入します。あと当店アシスタントだけお休みなので、「生ビール 220円」を注文しました。

奥の受け渡し口まで食券を持っていくと、「生ビールはいつご提供しましょうか?」と聞かれたので、すぐに出してもらいました。

KIMG3889.JPG

まず生ビールだけ受け取って、カウンターの奥のほうの席に腰掛けます。ビールの銘柄はサッポロビールで、量は普通の居酒屋で出てくる中ジョッキと、ほとんど大差ないくらいでした。以前の生ビールフェアでは、確かエビスビールが出てきたような気がしましたが、気のせいだったかな???

KIMG3888.JPG

腰掛けたカウンター席のまん前には、何と!製麺室がありました。こちら「ゆで太郎」では、どうやら各店舗ごとに製麺をおこなっているようで、チェーン展開店としては比較的打ちたてのそばが食べれるようです。

KIMG3890.JPG

比較的早い時間で大もりそばが出来上がり、席まで運びます、420円にしては量は結構あります。よくお伺いする「増田屋」の大もりそばが、確か620円くらいで今回よりやや多い量なので、コストパフォーマンスは結構高いです。

KIMG3891.JPG

麺は細い割にはコシがあって、のどごしもよく味わいも比較的よいです。そばつゆも特筆するほどではないものの、スッキリした味わいでそばの味わいを引き立てています。ただもうちょっとそばつゆが欲しかったです、大もりにしては食べ終えることには、そばつゆがほぼ無くなっていましたから・・・。

以前ゆで太郎に入った時は、ここまで美味しいとは思わなかったのですが、恐らく超多忙なスケジュールで、寝不足気味の時だったからかもしれません。それでもまあまあ美味しいと思っていたから、早朝には時々お伺いしていたのですが・・・。

ところでこちら「ゆで太郎」のそばは、そば粉がどのくらい使われているか?気になったので、ちょっと調べてみました。その結果こちらの方のコメントによれば、そば粉55%だったようです。

この「55%」という数字は、人それぞれ感じ方は違うかもしれません。ただ日本そばは、「そば粉がたくさん入っていればいるほど美味しい」とは限らず、小麦粉など他の材料の配合具合によって、食感に影響が出ます。また茹で加減や麺の仕込み具合によっても、食感は変わってくるでしょう。よく聞く話ですが、「十割りそば(そば粉100%のそば)はボソボソして不味い」というのは、「そば粉がたくさん入っていればいるほど美味しい」とは限らない現われです。

またこれもよく勘違いされているのが、「茶色い日本そばほど質がいい」というものです。これは「小麦粉の割合が多いから、茶色くなくて白っぽいんだ!」という誤解で、私自身そう思っていた頃もありました。ところが実際はまったく逆で、蕎麦の実そのものは白っぽく、茶色いのはいわゆる「そばガラ」なのです。それに茶色い色が必ずしも「蕎麦由来」とは限らず、色素で着色されている事も考えられます。

よくよく考えると、比較的高級な日本そば(たとえば先日お伺いした「しのはら」など)は、ほとんど茶色がかっていません。まあ意図的にそばガラを残して、茶色く見せているところもあるし、小麦粉ばっかりの日本そばも出回っているようですから、一概に「白っぽい日本そばは高級」とも言えないのはもちろんですが・・・。

ごちそう様でした、お手頃価格で結構お腹いっぱいになります。

もちろん食べようと思えば、あと大もり1人前くらいは入りそうですが、きりが無いのでこれで終わります。いくらお手頃価格とはいえ、たくさん食べようとすると、外食ではやはり高くついてしまいます。家で日本そばを茹でれば、250円くらいの乾そばを買ってきても、今回の大もり2人前くらいは楽勝で食べれます。そば茹でに自信がある大そば食いの方は、家で食べたほうが断然お得です。こう考えると、立ち食いそばを毎日利用しているってのも、もったいない話ですね。

今回の砂子店は朝6:30〜夜23:30までの営業ですが、小川町店をはじめ多くの店舗は24時間営業なので、思いついた時にいつでもそばが食べれるからいいですね。飲酒後の〆なんかのように、「家に帰って茹でるのも面倒くさい」なんて時は、非常に重宝しそうです。

生ビールフェアが続いているうちに、もう1回くらい足を運ぼうかと思います^^


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

今日のうちのごはん 平成27年8月2日

KIMG3885.JPG

KIMG3890.JPG

今日は朝から、当店アシスタントとたちばな通りにある「ゆで太郎 砂子店」に行ってきました。こちらについては別ブログでご紹介してありますので、そちらをご覧ください。

さて「ゆで太郎」で大もりそばを食べましたが、やはり日本そばは「超山盛り」でないと満足できないため、帰ってきてから

KIMG3892.JPG

先月3日に元同僚からいただいた、「高尾山塩大福」を開けることにしました。もうすぐ賞味期限が来てしまうので、今日中にいただきたいと思います^^

KIMG3893.JPG

中にはこのような粒餡入りの、やや塩味がきいた小さな塩大福が16個と、袋に入ったきな粉が入っています。きな粉をつけるのは面倒なので、そのままいただきました。

KIMG3894.JPG

恐らく何らかの添加物は入っているのでしょうが、柔らかくて塩味が適度にきいた、味わいの良い塩大福でした。表面に片栗粉?がまぶしてあるので、手にくっつく事無く、手軽に食べる事が出来ます。当店アシスタントは粒餡がダメなので、私一人で朝に6個ほどと、

KIMG3894.JPG

お昼ご飯にも6個ほどいただきました^^;。本来甘いものばかり食べていると、甘ったるくなって嫌になるのですが、含まれている塩のおかげで不思議と飽きが来ません。結局3時のおやつで、残り4個を食べ上げてしまいました。

KIMG3895.JPG

今日の晩ご飯&晩酌は、ちゃぶ台の上に彩り豊かなものが乗っています。これは

KIMG3898.JPG

「サラダ冷麺」です、7月26日のブログでもご紹介した、

KIMG3917.JPG

戸田久の盛岡冷麺を使っています。今回はレタスとキュウリ・ミニトマト・キムチ、そして黄桃が乗っています。もちろん黄桃は色合いを良くする為に乗せたもので、最初に早々と食べ上げてしまいます。

KIMG3900.JPG

今回も前回同様に、爪楊枝を使ってミニトマトとキュウリを固定しています。トマトのヘタがついたままなので、これだけ取らないとですが。

KIMG3896.JPG

それでは今日も1日無事に終わって、乾杯!

KIMG3897.JPG

今日のドリンクは、いただき物のザプレミアムモルツ「サマーズペシャル」です。ホップ由来の酸味がやや効いているかわりに、苦味が少なくてまろやかな味わいです。プレミアムビールとは思えないほど、後味もすっきりなので、ややピリ辛の冷麺とはよく合います。

KIMG3901.JPG

冷麺は前回同様、凄いコシがあり食べ応えがあります。パッケージには「焼き冷麺」のレシピもありますが、やはり冷やでいただいたほうが、この凄いコシを存分に楽しめるかもしれません。

KIMG3902.JPG

食後のデザートは、これまたいただき物の、セブンイレブンのシュークリームです。こちらについては、既に別ブログでご紹介してありますので、そちらをご覧ください^^


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のうちのごはん