2018年07月15日

銭湯に行って来ました その7「一の湯」(沼袋)

今日は午後からお休みなので、これから当店アシスタントと中野区の沼袋というところまで行ってきます。明々後日の水曜日、この地域にある「オルガンジャズクラブ」というミュージックバーのようなお店でオープンマイクのイベントがあり、当店アシスタントが歌を数曲披露することになりました。そのため下見ということで、今回私も一緒に足を運ぶことになりました。

お昼ご飯を済ませて京急川崎駅に向かいます、ここから都営浅草線直通で大門駅まで行き、そこで都営大江戸線に乗り換えて中井駅に向かいます。ここから西武新宿線で2駅いくと、今回目指す沼袋駅があります。今日は超猛暑日なので、中井駅から比較的近い場所にあるとある銭湯を目指します。ここでお風呂に入った後、沼袋へ向かいます。

ところが今日に限って、ポンコツスマホ(○士通製^^;;;;;)が熱暴走しまくりでgoogleマップがまともに見れません。結局中井の銭湯を探し当てることが出来ず、何もしないまま沼袋に向かう事になりました。それにしても銭湯に行けるのを期待して、今日のような気温35度近くある日でも頑張ってきたのに、拍子抜けでした・・・。

KIMG0186.JPG

さて失意のまま沼袋駅にやってきました、最寄りの出口は北口なのですが、間違って南口から出てしまったので、ぐるっと1周して北口まで向かいます。ここからオルガンジャズクラブへは1分くらいで行けるそうなので、頑張って向かうとします。

あともう少しというところで、当店アシスタントが「・・湯」と書いてある建物を見つけました。まさか・・・と思って近づいてみると、

KIMG0190.JPG

幸運にもそこには「一の湯」という銭湯がありました。一の湯はネットで調べた時に名前は出てきてたのですが、もっと遠い場所にあると思ってました。まさかこんな駅チカにあるなんて、まさに幸運です。もうオルガンジャズクラブは目と鼻の先なので、先にここでお風呂に入っていきます^^

KIMG0191.JPG

一の湯は結構新しそうな銭湯なのですが、昔ながらの番台タイプのようです。そのためこの暖簾をくぐって男女別々の入り口をくぐると、しばしの別行動になります。下駄箱に靴を預けて、脱衣所への扉を開けて中へ入ります。

番台には比較的若い(・・・といっても40代弱かな?)女性が立っていたので、入浴料の460円を渡します。「今日はヤクルトのサービスがありますから、1本お取りになってください」と言われたので、ありがたくいただきました。いつもこのヤクルトのサービスをやっているかは不明ですが、今日のような超猛暑日には、ヤクルト1本分の水分でも大変貴重です。

脱衣所は大変広々して、ロッカーもかなりの数あります。またタバコを吸う方のために、喫煙所が個室化されています。テレビもあってエアコンも効いていて、座る場所も比較的多くあるので、お風呂上りにはゆっくりクールダウンできそうです。

浴室は普通の浴槽のほか、ジャグジー・ジェットバス・露天風呂といった、モダンな銭湯にはつき物の設備が用意されています。ジャグジーは一般的な泡々よりも、きめの細かい泡がボコボコ出てくるので、泡当たりがとても気持ちよいです。露天風呂も広さはそれほどありませんが、手の込んだ演出がなされていていい感じです。

ドライサウナはありませんが、低温(といっても45度くらいあるそうですが)のミストサウナが銭湯料金で利用できます。ほのかにハッカのようないい香りがして、ゆっくりくつろげそうです(時間があまりないのですぐ出ましたが・・・^^;)

脱衣所に戻って着替えを終えると、ヤクルトと同じ冷蔵庫で売られていた、キリンのどごし生350mlを買っていただきました。お風呂上りの一杯がまたいいんですよ、もうちょっと冷え冷えだったらもっとよかったのですが。

結局40分くらい滞在したところで、当店アシスタントからの上がったメールが来たので、外へ出ました。

KIMG0192.JPG

このユニークな機械が、ひとりでに床を掃除していました。面白いですね、人が来るとちゃんとよけながら掃除します。あと10年もしないうちに、お風呂の相似も全自動でやってくれる機械が登場するでしょうか???

KIMG0189.JPG

さて一の湯から30秒もかからない場所に、最終目的地「オルガンジャズクラブ」がありました。こちらでの様子は私の食べログレビューをご覧いただくとして、

KIMG0202.JPG

こちらのタコスものすごく美味しかったです。

残念なことに一の湯は毎週水曜日がお休みなので、オープンマイクの日に当店アシスタントが利用できません。そのためこの日は、お隣の新井薬師前駅から程近い場所にある、「新越泉(しんえつせん)」という銭湯を利用するようです。こちらの銭湯がもし評判がよかったら、私も足を運びたいと思います。


指圧マッサージサムライは、業界最安値で最高に指圧マッサージを目指します!
{  指圧マッサージ サムライ  }川崎市川崎区の指圧マッサージ サロン

パソコン 指圧マッサージ サムライ メインHP 指圧マッサージ サムライ ispotページ

モバイル 指圧マッサージサムライ

ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
指圧マッサージサムライ ツイッター

よりリアルタイムな情報は、フェイスブックが便利です(店舗用は未登録で閲覧できます)
サムライ斉藤Facebookページ(メイン)
指圧マッサージサムライFacebookページ(店舗用)
posted by サムライ斉藤 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 銭湯に行って来ました