2014年07月11日

シール型の小さな針(鍼)「円皮鍼」は誰でも自分に貼れます!

明日はようやく定休日で、実家に帰ることがすでに確定しています。今晩はせっかくだから外食でも・・・と思ったのですが、今日ご来店のお客さんから

KIMG1983.JPG

ハムやベーコンのセットをいただきました。そのため外食を急遽取りやめにして、こちらの中の1つ、

KIMG1984.JPG

ニッポンハムの「パストラミポークハム切り落とし」をおつまみに、ビール(系飲料)をいただきました。ありがとうございます、一番左の「本造りロースハム」は、特に高級そうですね。

KIMG1985.JPG

これが「国産豚肉使用」の、「パストラミポーク」のハムです。粗挽き胡椒を始めとした香辛料が効いて、おつまみにはもってこいです。しかも冷蔵庫から取り出したばかりでも、加熱することなく美味しくいただけます。

ありがたやありがたや、また今日も自宅で「閉店の儀式?」を迎えられました。残りのハムやベーコンは、7月いっぱい賞味期限があるので、後日ゆっくりと^^

さていただき物のご紹介とお礼をおこなったところで、今日のメインテーマは「施術論」です。といっても今回は針(鍼(はり)、以降は「鍼」と記載します)に関係したお話です。

実は今日ご来店の、先ほどいただき物をした方とは別のお客さんから、花粉症の時期に行っていた鍼灸院(鍼やお灸をするところです)のお話をお伺いしました。といっても「鍼灸院」とは言っていなかったので、もしかすると「鍼灸整骨院」とかなのかもしれませんが・・・。

その時に「置き鍼をする」と言われたので、てっきり普通の鍼を刺してそのまま数分〜十数分置いておくやり方(「置鍼(ちしん)」といいます)かと思いきや、何と「円皮鍼」でした・・・。

「円皮鍼」とは・・・今ここに実物がないので、文章のみの説明になってしまうのですが、長さ1ミリ前後の鍼が付いた小さな画びょうみたいな物を、丸いシールで固定して貼って使うものです。皆さんご存知の「ピップエレキバン」のあのツブツブの先に、1ミリくらいの鍼が付いているのを想像していただけると、わかりやすいと思います。こちらのページをご覧になると、よりわかりやすいと思います。

さて先ほどのお客さんがお話の鍼灸院へ行った時、この「円皮鍼」を全身の10ヶ所くらいに貼って、約10分ちょっとで施術は終わり、これで施術料として1000円だったそうです。ここまでお読みになって、皆さんはどんな風に感じたでしょう?、私は正直「いい商売してやがんな」って感じでしたね。私も含め、巷で「60分xxx円」とか「90分xxx円」とか、その時間肉体的労力を費やして施術をおこなっている方からすれば、なおそう感じるかもしれません。

というのも、「円皮鍼」ってはっきり言わせてもらいますけど、「おもちゃ鍼」です。鍼の技術なんて必要ない、ただ消毒して貼ればいいだけですから、ピップエレキバン感覚で誰でも使えるものです。

そしてもう1つはっきり言わせてもらいますけど、この「円皮鍼」って、

「ご自身のお体に貼ったりするのであれば、免許も何も必要ありません」

要するに、

「自分で自分の体に貼って、使用することができます!」

「円皮鍼」のモノ自体も、今ではインターネットで簡単に入手する事ができます。私がいつもフェイスペーパーを購入している「からだはうす」という会社にも、円皮鍼のコーナーがあります。

値段はまちまちですが、100枚入りで1600円〜2000円ってのが平均的なので、1枚あたり16円〜20円ってところですかね。もちろんもっと低価格で販売しているところもあるようですが、サイトによっては有資格者(医師や鍼灸師など)にしか販売していないところもあるので、注意が必要です。

さてこの「円皮鍼」、いったいどこに貼ればいいの?って思われるでしょうが、そういう事も今ではちゃんと、インターネットに情報が溢れかえっています。手っ取り早いのは「円皮鍼 花粉症」とか、症状で検索する事ですが、「鍼 花粉症 ツボ」でもいいかもしれません。いろいろ貼って、試してみるといいかもしれません。

ただし、「おもちゃ」といえども鍼先は鋭利ですから、しっかり貼り付ける場所をアルコール(消毒用エタノール)で消毒して、乱暴にならないようにゆっくり貼り付ける必要があります。また心臓疾患などで「ワーファリン」など、血液が固まらないようにする薬を服用されている場合や、何らかの病気で通院されている方は、使用を控えておいたほうがいいかもしれません。

また「自分で自分に使う」場合、使用は自己責任が前提です。お顔に貼ったら内出血になった、跡が付いたなどというトラブルはあまり聞きませんが、起こらないという保証はないので、特にデリケートな部分に使用する場合は慎重にいったほうがいいです。

それにしても10数ヶ所「円皮鍼」ペタペタやって商売になるんなら、うちだったらサービスの一環で、鍼代だけでやってもいいかもしれないです(ただし施術時間に組み込み)、または60分以上のコースにプラスして「鍼代+100円」とか^^;

でもうちは鍼灸として開業届けだしてないので、また保健所に行って来ないと駄目だと思うと面倒です。気が向いたら、こういうサービスも考えていくことにします。

ここまでこういうお話をしてしまうと、保守派の鍼灸の「先生方」からは憎まれものになるかもしれませんね^^;、まあ皆さん「優秀な技術」をお持ちでしょうから、素人が出来ないような「高度な技」でのご活躍を期待しております。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術論
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101661375
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック