2014年07月16日

ご飯が納豆くさいのは枯草菌の仕業です

今日はまた閉店が遅くなったので、ノンアルコールデイにしました。ただ夕飯がまだなので、近くの100円ローソンまで行き、

KIMG1669.JPG

冷凍食品のチャーハンを購入することにしました。さてどれにしよう^^

KIMG1670.JPG

結局この「ビビンバチャーハン」を2袋購入し、電子レンジOKの丼に入れて加熱します。この時にいきなり通常の「加熱モード」にしてしまうと、外側が熱々でも中はひんやり氷っぽくなってしまうので、一旦「解凍モード」で10分くらい解凍し、それから「加熱モード」で3分くらい暖めます。こうすると、極力「炒めたて」っぽい仕上がりになります、でも面倒くさい・・・。

KIMG1671.JPG

このままでも充分辛口だと思うのですが、私はここへさらにコショウ・一味唐辛子・ガーリックパウダーを入れ、しっかりかき混ぜます。

KIMG1672.JPG

さあ出来上がりです!、もうここまで来るとビビンバを通り越して、「ジャンバラヤ」に近くなります^^;

KIMG1673.JPG

先程の苦労?の甲斐あって、カラッとパラパラです???、要するにしっかり「炒めたて」が再現されています。とはいっても、フライパンで炒めるものには及びませんが・・・、それでも良い仕上がりです。

さてチャーハンを食べていると、4月上旬ごろにご来店された、あるお客さんのお話を思い出します。それは、このお客さんがある中華料理店に入った時に、「腐ったチャーハンを出された」んだそうです。

このお話を最初にお聞きした時、「はぁ〜?」って思いましたが、よくお聞きしてみると「出てきたチャーハンが納豆臭くて、糸を引いていた」という事が分かりました。結局店員を呼んで腐った?モノを見せると、渋々回収して別の物を持ってきたそうです。

このお話をお聞きして、私はすぐに「枯草菌(こそうきん)の仕業だな!」と分かりました。実は私自身も以前、夏の暑い時期に炊いたご飯を十数時間放置していたら、この「枯草菌」にご飯を納豆臭で全滅させられたことがあります。

ではこの「枯草菌」って、いったい何でしょう?。この菌は細菌の一種で、空気中などいたるところに存在し、「芽胞」という殻を作って沸騰したお湯にも耐える、パワフルな菌です。あの「納豆菌」も、この枯草菌に含まれます。

この「枯草菌」が、炊き上がったご飯の中に入ってしまうか、炊く前の米の中に入ってしまうと、保温している間に菌が繁殖して、ご飯が納豆のようなにおいになり、しまいにはどろどろに溶けて糸を引くようになります。

こうなったらもう捨てるしかありません、食用になるかどうかは疑問ですが、納豆も入ってないのに納豆くさいご飯なんて、不気味で食べられやしません。先程も申し上げたように、納豆菌をはじめとする枯草菌は「芽胞」を作るので、加圧殺菌するか、沸騰したお湯へ2回に分けて晒さないと死滅しません。

さあ大変です、これじゃあ炊飯器に保温しておけません、一体どうすればいいのでしょう?。答えは「炊飯後、ご飯が冷めたらすぐに冷蔵庫(冷凍庫)に入れる」事です、冷蔵庫の中の温度では枯草菌は繁殖できないので、ご飯が納豆くさくなる憂き目に合わずにすみます。わたしもこの方法を取るようになってから、1度も「納豆くさいご飯」には遭遇していません。

ただご飯を炊いて、内釜を洗わずにそのままにしておくと、残っていたご飯粒や水滴などに枯草菌が増殖し、内釜が納豆くさくなってしまいます。炊き上がった後の内釜は、すぐに流しに出してしまい、こまめに炊飯器の「クリーニングモード」を利用しましょう。

さてこの「枯草菌」、飲食店などではどう対処しているのでしょう?。私の憶測でしかありませんが、

・圧力炊飯器を使う(通常の炊飯器より20度高い、120度の温度で炊く)
・炊き上がったご飯はすぐに使うか他の容器に移して冷蔵する(いつまでも保温状態にしない)

の2つで対処しているのではないかと思います。要するに、お客さんがたくさん訪れる飲食店では、次から次へとご飯を炊いては提供するの繰り返しですから、枯草菌が繁殖している暇がないはずです。また圧力釜で炊けば、芽胞を作っていてもこれを壊してしまうことが出来ます。

まあ余程の「変な店」でない限り、飲食店で納豆くさいご飯に遭遇することはないでしょう。私もそう思って、安心して飲食店でご飯をいただきたいと思います。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:30| Comment(1) | TrackBack(0) | どうでもいい話
この記事へのコメント
Posted by at 2018年09月11日 18:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101796036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック