2014年09月25日

昔懐かしの中華そばを求めて その120「つけ麺大王 蒲田店」(蒲田)

今日は当店の営業をお昼前で終え、午後からは当店アシスタントと共に、蒲田方面へ出かけました。

KIMG2294.JPG

KIMG2286.JPG

KIMG2290.JPG

先程JR蒲田駅西口に程近い、「江戸前漁港」という海鮮系居酒屋に行って来ました。

こちらでは軽−く晩酌みたいな感じだったので、ちゃんとした夕食にはなりません、どこかで食事しないとです。その後ちょっと近辺を散策などしていると、西口のドンキホーテの脇の道をまっすぐ進んだあたりで、

K3500113.JPG

このような置き看板を見つけます。「エアーズロック」という、ラーメン店の看板のようです。ラーメン店らしくないそのネーミングとは裏腹に、看板の写真に写っているラーメンは、あっさりして美味しそうです。

さっそくこの看板を、チェックしておこうと思った時に悲劇が・・・、スマートフォンのバッテリーが切れてしまいました・・・(T_T)。充電器もないし、これじゃあ高画質のカメラも、使う事が出来ません・・・。

今日に限って一台しか持って来てないので、しかたなくPHSの640×480ピクセルのカメラで、写真を撮っておくことにしました。・・・というわけで、今日の今後の写真は、すべて低画質となります。

K3500114.JPG

これがその580円のらーめんです、薄茶色の淡麗なスープが、あっさりさを感じさせます。しかし今回はこちらへは入店せず、もう少々先にあるアシスタントお勧めの、

K3500115.JPG

つけ麺大王」という老舗のラーメン店にやって来ました。

こちらのラーメン店は、確か駅東口側にもあり(蒲田東口店です)、確か24時間営業じゃなかったかと思います(朝6時までやってるようですが24時間営業じゃないです・・・)。まだ勤め人だった6〜7年前くらいに、夜中に何度か入った事がありますが、餃子が安いという記憶しか残っていません・・・^^;

K3500116.JPG

曜日代わりで違うサービスがあるってのも、東口と共通していますが、どういうサービスだったかってのも、忘れてしまいました。今回のお店(西口店)では、午前10時から午後7時まで特定メニューが割引料金で、餃子2個付きのサービスもあるようです。「餃子2個付き」とあると、同じ蒲田の「味の横綱」を思い出します。

看板の下のほうには、営業時間が書いてありました。こちらは午前10時半から翌朝5時半までで、休みの前日は朝6時までやっているようです。

さっそく入店すると、「いらっしゃいませ!」、こちらの店長のようなたたずまい(私服姿)の年配男性が、ホールから声をかけます。店内は左側がテーブル席、右側がカウンター席と厨房があります。それほど混んでいる訳ではないですが、そこそこ賑わっています、数十年前なら満員が当たり前だったようですが・・・。

K3500117.JPG

入り口近くの券売機で、食券を購入します。今回は「ラーメン 又は 塩ラーメン 各600円」を購入して、店員に渡す時に「ラーメン」である事を伝えます。その後入り口近くのテーブル席が空いていたので、こちらに腰掛けると、お冷やが運ばれてきました。

K3500118.JPG

窓側を見ると、何と!窓ガラスに穴が開いて、ひび割れています(^^;;;;;。当店アシスタントの話では、やはり数十年前の満員時?に、発砲事件があったそうです。幸い死者・負傷者はいなかったそうですが、この貴重な負の遺産を、低画質でしかお伝えできないのは無念です・・・。

K3500119.JPG

銃弾の跡を拝見しているうちに、ラーメンが運ばれてきました。天井のライトがスープ表面で反射して、うまく撮影できませんでした・・・。

麺は普通の太さの縮れ麺で、茹で具合はちょうどよく、加水率が高いのでモチモチ食感がいいです。麺の量は600円としては、妥当かと思われますが、もうひと頑張りとも思えたりもします・・・(回りくどい^^;)

具はメンマ・ネギ・ワカメ・チャーシューで、こちらも昔懐かしのラーメンとしては、もうひと頑張りしていれば・・・と言う気持ちです。メンマは表面は柔らかいですが、中心にいくほどコリコリ食感が強くなり、味も薄味で美味しくいただけます。ネギはあらかじめ切り置きしているせいか、シャキシャキ感がもう一息で、量ももう一息欲しいところです。ワカメは新鮮で、適度な柔らかさと歯応えのものが、比較的多く入っていていいです。

K3500120.JPG

チャーシューは醤油漬けで、脂身の比較的多いものが、1枚入っています。醤油を焦がしたような香りがしますが、塩加減はちょうどよく、まろやか食感で美味しくいただけます。

スープは鶏ガラベースと思われますが、ニンニク醤油を焦がしたような香りと味わいがします。脂が比較的浮いていて、ややこってりした食感で、塩分控えめのまろやかなスープになっています。熱々のスープが、麺を食べ終えた後もまだ熱々の状態なのは、好感が持てます。あの映画「タンポポ」にも出てくる台詞ですが、「熱くないラーメンはラーメンじゃない」んです。

K3500121.JPG

ごちそう様でした、スープ一滴残らず完食です。これでホールにいた店長らしき男性に、胸を張って出て行く事が出来ます!?

こちらの「つけ麺大王」、ネーミングの通り売りは「つけ麺」なのですが、最近のドロドロコテコテつけ麺ブームのため、以前よりも受けが今ひとつのようです。という事は、今のつけ麺が取っ付きにくい私にとっては、逆に「いいね!」に相当するかもしれません。恐らくは昔ながらの、あっさりスープに麺を浸けて食べるスタイルなのでしょうから・・・。

さあ、飲んで食べてのひと時が終わり、明日からまた仕事なので、一路川崎に戻ります。つけ麺大王、またそのうちお会いしましょう^^


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔懐かしの中華そばを求めて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114696548
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック