2016年04月29日

オープン5周年を迎えました!

本日4月29日で、当店はオープンしてから丸5年を迎えました。

店舗の営業では、半年・1年・3年・5年・10年がある程度の節目と言われているようですが、何とか5年まではやってきました。正直なところ私としては、「5年」というのはそんなに大きな数字だとは思っていません。むしろ10年を迎えた時の方が、より価値のあることではないか?と思います。

思い出せばオープン前夜は、東日本大震災の直後とあって、大変混乱していました。オープン日も当初は4月1日を予定していたものの、運送屋のガソリン欠乏によって資材の運搬が滞り、約1ヵ月後の4月29日までずれ込みました。

今から思えば、早々とポスティング用のチラシを作っていたら、「4月1日オープン!」なんて書いてあるのを3万部も発行する事になり、すべて無駄になってしまうところでした・・・。ただ1ヶ月遅れになったおかげで、計画停電に巻き込まれずに済んだので、結果的には良かったのかもしれません^^

さて大震災直後ですから、世の中には「自粛ムード」が漂っており、当店もそれをある程度は反映させざるを得ませんでした。ポスティング用のチラシはフルカラーではなく、グリーンスケール(要するにグレースケールの緑版)とし、店内の照明もワット数を落とした、やや暗めのLEDにしました。しかしこれも今から思えば、照明は赤々していたりなど、「自粛ムード」に乗っている店舗がどれだけあったかって事です。こうして考えると、「自粛」なんてする必要があったのかって事です、「無駄を抑える」だけで充分だったのではないでしょうか?

・・・とまあ・・・オープンから本日までの間に気付いた事は、また別のブログで記載するとして、今もっとも言えることは、

「私自身がこうやって主導権を握った、営業を5年も続けられた今の環境に、喜びを感じている」

という事です。今の世の中を見てみれば、いわゆる「ブラック企業」と言われる環境で、理不尽な就労をされている方々だって非常に多いのです。どんなに頑張っても自分自身に反映されない、場合によってはそれが災いする・・・なんてお話は、ご来店のお客さんから時々お伺いしますが、自分自身がそんな環境ではないという事は、それだけで「喜び」と思わなければなりません。

こんな恵まれた環境におかれながら、今まで最大限にこの環境を有効利用できなかったというのは、私にとっては「反省」すべき事です。6年目以降はこの事を念頭に置き、「良い環境」を最大限に活用して、10年目を目指していきたいと思います。・・・まあ欲を言えば、もっと駅から近くて広々した物件が欲しい・・・^^;

・・・さて本日はオープン記念日としては初の、営業を午前終わりにしました(例年は1日営業でした)。

KIMG0090.JPG

お昼前に昨年の4月29日同様、当店アシスタントが手配したハナモンの花が届きました。しばらくの間、玄関前で展示します。

今日はお昼から開店祝いを、

KIMG0067.JPG

以前お伺いしたラチッタデッラの「キリンシティ」でおこないます。キリンシティは先日リニューアルが完了したアゼリア内にもありますが、あちらは混雑必至なので避けました^^;

KIMG0069.JPG

さっそく私が「0℃以下のハイネケン」、当店アシスタントがレモンサワーを注文し、乾杯!

KIMG0070.JPG

この「0℃以下のハイネケン」、モノはごく普通の瓶入りハイネケンです。要するに冷凍庫に入れて数十分冷やしたような、ギンギンに冷えた飲み心地です。樽生かと期待したのですが、瓶で出てきたのはちょっと残念でしたが、のど越しは爽快です。

KIMG0071.JPG

今回おつまみは、「ピクルス盛り合わせ」と

KIMG0072.JPG

「シラスのじゃが麺」を注文しました。前回お伺いした時に注文したじゃが麺は、淡白な味付けの麺をトングで取るタイプでしたが、今回のはブロックになっていて食べやすいです。しかも味付けは、シラスによく合いそうな醤油ベースの味付けでした。

KIMG0073.JPG

ピクルスにミニトマトが入っていたので、これもピクルス?かと思いましたが、生のものでした・・・^^;。まあトマトは水分が多いから、ピクルスにするのは難しいでしょうね。

KIMG0074.JPG

ふと天井を見上げると、このように配管むき出しのレイアウトです・・・が、これって意図的に作っているもの(要するに飾りとしての配管・・・)なのかもしれません。昔の雑居ビル内のホールを思わせるのには、いいレイアウトです。

KIMG0075.JPG

今度は私が「達人ブレンド」、当店アシスタントが「スミノフレモネード」を注文し、乾杯!

「達人ブレンド」は、普通の黄色いビールと黒ビールのブレンドで、まろやかな味わいとほんのりほろ苦さの絶妙な食感でした。しかし最初から0℃以下のビールを飲んでしまったため、2杯目がやけにぬるく感じます。いきなりギンギンに冷えた飲み物を飲んでしまうと、後々まで普通の温度の飲み物がぬ来る感じてしまうようです・・・。

KIMG0076.JPG

「スミノフレモネード」はこのように、結構大きめな専用グラスに入っていて、レモンのスライスも豪快に添えられています。・・・しかしなんとも氷が多くて、すぐ無くなってしまいそうです。

さてキリンシティを出て、ちょっと運動がてらに市街地をブラブラしたあと、今度は

KIMG0080.JPG

京急川崎駅近くの「渋谷餃子」に場所を移します(^^;;;;;

16時ちょっと過ぎくらいにお伺いして、今日は祝日だから混んでるかな?と諦めモードで入ったものの、ガラガラでした・・・^;。でもそのお陰で、カウンター席でも広々座れました。

KIMG0081.JPG

さっそく私は「麦とホップ 樽詰」、当店アシスタントはレモンサワーで乾杯!

KIMG0082.JPG

まずはトップバッターで、こちらではイチオシのおつまみ、「ポテトフライ」をいただきます。これだけ入って180円は、居酒屋メニューとしてはお手頃です。しかもカラッと揚がっててマク○ナ○ドにも負けず劣らずです(伏字にしなくても・・・)

KIMG0084.JPG

今回は毎回頼む焼き餃子の他に、

KIMG0083.JPG

水餃子も注文しました。焼き餃子と同じお値段で、調理に油を使わないので、焼き餃子よりさっぱりした味わいです。

KIMG0085.JPG

焼き餃子と同じように、醤油とラー油のフレンドでいただきます。不思議なことに、焼き餃子よりもニンニクやニラの風味を強く感じます。

KIMG0086.JPG

餃子が面白いように無くなってしまったので、「鳥の唐揚げ」を注文しました。こういうサイドメニューも充実しているので、居酒屋代わりには良い環境です。

KIMG0087.JPG

2杯目は2人ともレモンサワーにして、乾杯!。やはり先程の「0℃以下のハイネケン」の影響か、麦とホップも冷えが弱く感じます。氷点下のビールを飲むなら、それ以降は氷点下で貫く覚悟が必要なようです・・・。

KIMG0088.JPG

新たに「豚の角煮」を注文した後、

KIMG0089.JPG

再びポテトフライももらいました。どのサイドメニューも300円以内で注文できるので、お財布にもやさしいです^^

ごちそう様でした、2人で3000円でお釣りがきました、やはり渋谷餃子は大衆的でいいです。狭いですが・・・^^;

さてこうして、オープン5周年は過ぎ去りました。こんな調子でちょくちょく外食しながら、6年目以降もぼちぼちやっていきたいと思います。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175100856
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック