2016年09月23日

今日のうちのごはん 平成28年9月23日

KIMG0095.JPG

今日の朝ご飯です、珍しく私も当店アシスタントも白いご飯です。

KIMG0096.JPG

私は白いご飯に、朝からインスタントの塩ラーメンです^^;。最初は用意しておいた湿気気味の海苔を、ご飯の上に乗せて「海苔弁」にします。

KIMG0097.JPG

ご飯が少なくなったら塩ラーメンのスープを注いで、ラーメンライスにします。個別に撮った写真が何枚かあったはずなのですが、スマホ内臓カメラの不具合のせいか、消えてしまってました・・・(T_T)。まあそんなに大事な写真じゃないのでいいのですが、大事な写真は何枚か撮影しておいたほうがいいですね。

ちなみに当店アシスタントの朝ご飯は、白いご飯にひき割り納豆、なず漬けにしじみ汁と、充実した朝ご飯です。

KIMG0106.JPG

今日のお昼前からは当店アシスタントが、昨日ネット通販で買った冷凍イワシを使って、「イワシのつみれ汁」を作ります。まず解凍したイワシから、頭を落として腸(はらわた)と骨を抜き取り、まな板の上で包丁を使って細かく砕きます。ここへ生姜・刻みニラ・酒・みりん・味噌・片栗粉・塩入れてを練りこんで、沸騰しているスープ(醤油・酒・みりん・塩・かつお出汁・昆布出汁)の中へ、スプーンで適量をすくって落としていきます。

KIMG0107.JPG

全部落とし終わったら、豆腐を加えて軽く煮込みます。

KIMG0109.JPG

こんな感じで、美味しそうに出来上がりました。つみれ汁のスープのほうに生姜を入れると、イワシの味わいが消えてしまうのですが、入れないとイワシのにおいが結構きつくなるので、最終的にはスープにも生姜を加えました。

KIMG0110.JPG

さてそれではさっそく、お昼ご飯でいただきます。イワシの臭みは結構抑えられたのですが、生姜や醤油の香りが広がってしまったので、におい消しにはちょっと時間がかかりました。

KIMG0111.JPG

まずは炊きたての、山盛り白いご飯を用意します。イワシのつみれ自体はそれほどたくさん入ってないのですが、イワシの出汁が出たスープは、ご飯のおかずにとてもいいです。

KIMG0116.JPG

さてその「イワシのつみれ汁」ですが、大きめのどんぶりに持っています。豆腐を結構入れているので、つみれよりも豆腐を多めに盛りました。もっとゆっくりいただきたいのですが、仕事の合間でにおい消しもしないとなので、今度はもっと時間のある晩ご飯にでもいただきたいと思います。

KIMG0118.JPG

イワシのつみれは片栗粉で固めたのですが、入れる量が少なかったのか崩れやすいです。まあ市販のつみれは、身よりも小麦粉や片栗粉が多いですからね・・・。ニラと混じったイワシの身は、生姜の味わいも加わって美味しいです。

KIMG0117.JPG

つみれ汁に野菜類はニラしか入っていないので、小田原屋のザーサイも用意しました、つみれ汁にさりげなくあいます。

KIMG0115.JPG

飲み物は雪印コーヒーと豆乳です、本当はビールがあるといいのですが・・・^^;

KIMG0114.JPG

当店アシスタントも内容は、まったく同じです。栄養があるので、お腹すいたらスープだけでもいいかもしれません。

KIMG0120.JPG

さて今日の晩ご飯は、また当店アシスタントが「キャベツのもんじゃ焼き」を作りました。本当は作る手順を写真に収めたのですが、オートフォーカスの切り替えをし損ねていて、全部ピンボケになってしまったので、出来上がりの写真だけです。

KIMG0121.JPG

さて閉店後に晩酌タイムです、もんじゃ焼きは大皿に盛り付けています。

KIMG0123.JPG

今回のもんじゃ焼きは、まず小麦粉を水で溶いて、そこにほんだし・ソース・塩で味付けをした生地を作っておきます。次に粗く切ったキャベツの千切りを、軽く塩コショウして炒め土手を作ります。そこへ先程の生地を、土手から溢れ出ないように流し込み、火を通して混ぜて、また土手を作って混ぜるを繰り返します。途中で餅を入れて、最後にチーズを入れて、溶けたら出来上がりです。

KIMG0125.JPG

「もんじゃ焼き」と始めて聞いた時、お好み焼きをグジャグジャにしただけのものかと勘違いしていました。実際はこんな風に、どろどろしているものを熱いうちに食べる料理なんです。

KIMG0124.JPG

今晩のドリンクは、もんじゃ焼きには最適であろう・・・と思う、サントリー「金麦」にしました。・・・まあ別に、他のビール系飲料でも良かったのですが・・・。

KIMG0122.JPG

それではもんじゃ焼き屋に来た気分で、乾杯!

KIMG0127.JPG

1回目のが無くなったので、第2弾登場です!

KIMG0128.JPG

2回目は1回目よりも、よりトロッとした食感が強く、餅とチーズの濃厚な味わいと食感です。大阪の人はよくまあ、こういういいもの考えてくれましたね。ジャンクフードに見せかけて、実はキャベツを健康的に食べれるヘルシー料理です。以前聞いた話では、お好み焼きを作るだけの小麦粉がなかった昭和の初めの時代、水を多く入れてお好み焼きを作ろうとしたら、どろどろのが出来たってのがもんじゃ焼き誕生のきっかけだったとか!?

さあ今日もいいもの食べた事だし、明日も頑張っていきましょう。それでは^^


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 今日のうちのごはん
この記事へのコメント
もんじゃにキャベツ(?_?)

決してお体に悪いもんじゃないですが😊

ビールがすすんでしまう恐れがあります。

食べすぎにはくれぐれもお気お付け下さい。

Posted by レモンザウルス at 2016年10月01日 12:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177002805
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック