2017年12月13日

銭湯に行って来ました その3「蛇骨湯」(浅草)

ーーーーーーーーーーー お詫び ーーーーーーーーーーーーー

2013年1月に開始した「銭湯に行って来ました」ですが、その2が1年9ヵ月後の2014年10月に公開されて以来、実に3年2ヶ月ぶりの公開となってしまいました(^^;;;;;。スーパー銭湯や旅館は時々行ってるのですが、銭湯へ行く機会がなかなか出来ず、すっかりご無沙汰してしまいました。当店アシスタントが銭湯マニアと化したので、今後は更新の頻度が幾分かは高まると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日は当店営業は午前で終わりです、午後からは当店アシスタントと浅草までやってきました。

お昼ご飯を自宅で済ませた後、一路浅草まで向かいます。まずは当店アシスタントが行きたがっていた、昼カラオケのお店に行った後、11月中旬にもお伺いした「ペンプティハウス」という雑貨屋さんに立ち寄ります。その後こちらも以前から足を運びたいと思っていた、「ブラウン」というひっそり営業しているカラオケ居酒屋っぽいお店に立ち寄りました(私の食べログレビューがあります)

さてたった半日でいろんな場所を回った締めくくりとして、浅草にある老舗の銭湯に立ち寄りたいと思います。前回浅草に来た時に、当店アシスタントが今話題になっている(らしい・・・)「デザイナーズ銭湯」というものに興味を示し、浅草にも「蛇骨湯」という銭湯があるのを見つけたのがきっかけです。前回はあいにく定休日だったため、今回再び足を運びます。日中はそこそこ気温も上がってたのですが、20時を過ぎるとすっかり寒さが際立ってきたので、ゆっくり温まってそのまま帰ればちょうどいいです。

ところで先ほど記載した「デザイナーズ銭湯」というものですが、いったい何でしょう???。私も最初はなんだろな?って思ってましたが、言い方は「デザイン銭湯」「デザイナー銭湯」など色々あるようです。要するに今まで(昭和の頃?)の銭湯のイメージからは想像も出来ない、

・きれい
・おしゃれ
・明るい
・楽しめる

などの要素を兼ねそろえた銭湯と言えると思います。・・・とこれだけではあまりピンと来ないかもしれませんが、もっと分かりやすい表現をするなら、「ミニスーパー銭湯」とも言うべきでしょうか。

・・・さて話がそれましたが、蛇骨湯へ向かいます。場所は浅草の雷門を背にして、そのまま目の前の雷門通りを右に進みます。目の前に国際通りと言う大通りが現れたらそのまま右に曲がり、少し進みます。すると右側にあるビルの1階に

KIMG0370.JPG

「蛇骨湯」という電気のついた看板があります。ここが入り口なのか?と思いきや、

KIMG0371.JPG

看板には本当の場所へ向かう地図が書いてありました。どうやら蛇骨湯は、この場所の裏手のようです。

KIMG0372.JPG

さっそくくるっと回って進み、

KIMG0373.JPG

またくるっと回って進みます。すると

KIMG0377.JPG

ありました!、ビルの1階にモダンな銭湯の雰囲気を漂わせて、今回お目当ての「蛇骨湯」はあります。

KIMG0375.JPG

入り口脇には館内の案内があります、光が反射して見づらくなってしまいましたが、大浴場・サウナ・露天風呂など、最近の銭湯では定番といえる設備がすべてそろっています。

入り口を入って下駄箱に靴を預け、券売機で券を買います。大人入浴券460円×2枚、レンタルフェイスタオル30円×3枚(私1つ、当店アシスタント2つ)を購入し、正面のフロントの女性に渡します。フロントの両脇に、男湯と女湯へ向かう入り口があるので(どっちがどっちか忘れた^^;)、それぞれ向かいます。

まずは脱衣所がありますが、薄茶ベースで綺麗な明るい見た目です。広さは決して広々とは言えないものの、狭いとも感じず、着替えたりする分にはちょどいい広さです。場所柄混み合う時間帯もあるでしょうが、よほど混み合わなければ、窮屈さを感じないと思います。

浴場に入るとこれまた綺麗です、リニューアルしてまだ年数が経っていないのもありますが、照明が明るく天井が高いというのもあるかもしれません。

浴槽はすべて黒湯(黒というよりはジャスミン茶色って感じかな?)で、普通の浴槽のほか、ジェットバスや電気風呂などが用意されています。露天風呂は半屋外の作りで、こちらも黒湯で、テレビが付いているので長居にはいいです。その他にドライサウナもありますが(有料)、ゆっくり入っている時間がなかったので、今回は利用しませんでした。

お風呂から上がると入り口脇に、休憩所があるのでそちらに向かいます。テーブルが1つと椅子が数席、決して広いとは言えないものの(すぐいっぱいになります)、こういう休憩所があるととても便利です。私のほうが先に上がってしまったので、ポカリスェットを買って座って飲んでいました。ほんの10分〜15分浴槽に入っただけでしたが、とても温まります、このまま川崎に寒い思いをせずに帰れそうです。

夜の混み合う時間帯でも比較的ゆっくり過ごせたので、夕方くらいのまだ開店間もない頃なら、もっとゆっくり過ごせるかもしれません。浅草にはちょくちょく来るので、また足を運びたいと思います。


指圧マッサージサムライは、業界最安値で最高に指圧マッサージを目指します!
{  指圧マッサージ サムライ  }川崎市川崎区の指圧マッサージ サロン

パソコン 指圧マッサージ サムライ メインHP 指圧マッサージ サムライ ispotページ

モバイル 指圧マッサージサムライ

ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
指圧マッサージサムライ ツイッター

よりリアルタイムな情報は、フェイスブックが便利です(店舗用は未登録で閲覧できます)
サムライ斉藤Facebookページ(メイン)
指圧マッサージサムライFacebookページ(店舗用)
posted by サムライ斉藤 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 銭湯に行って来ました
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184311640
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック