2018年03月05日

洗濯物が乾かない時にはどうしよう!?

今日はほぼ1日雨になりました、しかも突風並みの風も吹いていたので、会社などへ勤務したり外出されたりした方は大変な思いをされたと思います。当店でもお客さんが、傘を突風に壊されたりと、大変だったようです・・・。

さて結局今日の天気はほぼ1日雨でしたが、気温は20度弱になり、しかも湿度は90%を超える時間帯ばかりでした。湿度90%ってもう、東南アジアの熱帯圏のレベルですね・・・^^;。こんな気候でもっとも困るのが、「洗濯物が中々乾かない」という事でしょう。当店でも除湿機はつけているものの、南国レベルの湿度の増加には、とてもついていけないようで、除湿機から離れた場所の湿度は60%を中々切らないです。

洗濯物が乾かないといって、いつまでも干しっぱなしにするほど、当店の室内にはゆとりはありません。そこで洗濯物が乾かなくても、「無理やり乾かす」必要があります。うちには幸い、ドラム式洗濯機に乾燥機能が付いてはいます。しかし営業中はむやみに使うと、電気の示容量が増えすぎてブレーカーが落ちてしまうのが心配です(どういう使い方をすると落ちるかというのは、ある程度把握はしていますが・・・)。なので「乾燥機を使わずに、洗濯物をより早く乾かす」必要に迫られます。

まずてっとり早い対策は、「除湿機の真上、あるいはすぐ近くの上の部分に洗濯物を干す」事です。除湿機はどんなものでも、排熱が基本上のほうに放出されるようになっています。この排熱は湿気が抜けたカラッとした空気で、しかも温度も周りよりは若干高めです。この方法だけでも随分早く乾かす事が出来ます、合成繊維など素材によっては、早いと1時間くらいでほぼ乾きます。1つの洗濯物がこの方法で乾いたら、取り込んでまた別の洗濯物を同じ場所に干せば、どんどん早く乾かせます。

しかし除湿機はたいてい1台ですから、恵まれた干し場には限界があります。湿気は下のほうに溜まりやすく、逆に乾いた空気は上のほうに行きます。そこで室内干しする時には、うんと高い位置に干すようにしています。当店の奥の部屋の天井に近い部分には、突っ張り棒式の物干し竿(30kgまで耐久)が3本設置されています。これを出来るだけ上のほうに取り付ければ、乾いた空気の多い高い位置に洗濯物を干すことが出来、より乾きやすくなります。

・・・でもこの方法だと、バスタオルなど長めのものを干すとき、「上のほうは乾いているけれど下のほうはまだ湿っている」というような、アンバランスな乾き方が出てきます。その時は面倒ですが、上になっている部分を下に、下になっている部分を上になるように干し換えてやります。干し場所に余裕があるのなら、大きい物を干す時には、なるべく横長に干すようにして、下に行く部分が少なくなるように干します。こうすると大きな洗濯物でも、より早く乾かせます。

・・・がしかし、洗濯物を取り込んだり洗濯物を干しかえるなんて、時間がないと大変です。それにどんなに湿気をガンガン取っても、「室内の温度が低い」と乾きは悪いんです・・・^^;。なので今最も得策なのは、「早く暖かい季節になることを願う」事ですね(^^;;;;;・・・って最初からそう書けばよかったんですが・・・^^;

上の湿気対策の秘策?、寒い時期には思ったほど効果を発揮しないかもしれませんが、これから暖かくなった特に梅雨の時期など、予想外の効果を発揮するかもしれません。なので早く暖かい季節がやってくる事を、今はひたすら待ちましょう^^;




川崎「指圧マッサージサムライ」は、業界最安値で最高の指圧マッサージを目指します!
川崎市川崎区の、低価格と高品質を融合する格安リラクゼーションサロン


公式HP
川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 

旧ISPOT掲載ページ(現在でも基本情報や過去の口コミなどは見れます)
川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ

当店のジモティーページ
川崎 指圧マッサージ サムライ ジモティーページ

ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です。
斉藤貴史個人ツイッター

当店の公式ツイッターです、時々頻繁に?ツイートしてます^^;
川崎 指圧マッサージサムライ 公式ツイッター

よりリアルタイムな情報は、フェイスブックが便利です(店舗用は未登録で閲覧できます)
サムライ斉藤Facebookページ(メイン)
川崎 指圧マッサージサムライ Facebookページ(店舗用)

こちらも時々更新している、インスタグラムです。
斉藤貴史 個人インスタグラム
川崎 指圧マッサージサムライ インスタグラム

Google版ページ
川崎「指圧マッサージ サムライ」川崎の格安リラクゼーションサロン
オーナー斉藤貴史の、googleマップ口コミ

オーナー斉藤貴史の食べログレビューページ
食べログレビューページ
posted by サムライ斉藤 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186048768
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック