2012年03月26日

インドネパール料理 ヒマラヤ

今日は定休日だったのですが、成り行きで4名ほどお客さんをお取りしました。20時半からご希望の方は、残念ながらお断りしましたが・・・。

とまあ、良くあることなんですけどね、うちみたいないわば「小国」は、こうやってチビチビ働いて外貨(ではないでしょうが)を獲得していかないといけません・・・。まあおかげで、休みなのに9千円も稼いでしまいました(^^♪

さあそんな働きづめの1日でも、息抜きの時間はちゃんと設けてあります。今日のお昼は、川崎区役所の目と鼻の先にある、「インド・ネパール料理 ヒマラヤ」です。以前ご来店のお客さんからこちらの情報を仕入れ、1月の半ばに1回行ってきました。その当時はまだブログを始めてなく、写真も撮っていなかったので、今回再びの来店です。

実はこの日、同じく東田町にあるカレーハウス(名前は忘れました・・・)を見てこようと思ってました。前のブログ「昔懐かしの中華そばを求めて その1「檸檬屋」」の時に、檸檬屋に向う途中で偶然発見したところなのですが、前回同様お昼時に行ってもシャッターが閉まったままなので、すでに潰れてしまっているのかもしれません・・・。やはりカレーショップは経営が難しいのですね、インド料理などのお店は地道に営業しているところが多いのですが、「カレー専門店」って少ないですね、アゼリア地下街にある「カレーハウス ピヨ」は奮闘しているようですが。

そんなわけで、結局ヒマラヤにやってきました。

K3400167.JPG

こちらです。中に入った時、軽く段が上がっているので、足元に気をつけましょう。入り口手前下にちゃんと「足元の段差にお気をつけください」とかいてありますが、私は分かっていてもコケそうになりました。

こちらの店員の方は、皆さん「超」親切です。最初来たとき、ランチコースをどう頼んだらいいかオロオロしていると、店長らしき方が近づいてきて、注文方法をしっかり教えてくれました。10種類くらいあるカレーから2種類を選択して、飲み物も選択します。後は、サフランライス少々と大きいナンが1枚、サラダが来ます。

K3400168.JPG

上の写真が、最初にやってくるセットです、今回は「チキンカレー」(左)と「豆カレー」(右)にしました。この他に、「ラッシー」(飲むヨーグルトのようなもの)が来ます。ライスとナンはお代わりが出来るのです、無くなりそうになると、やはり店員が近づいてきてオーダーを取りに来ます。1回ライス1皿とナン1枚分を頼んだ後、これが無くなりそうになると再び店員がやってきますが、さすがにもう入りません(^^;、これ以上無理に詰め込むと、以前「ラーメン次郎」に行った時のように、フラフラになって帰らないと駄目になります。

ランチコースは945円で、15時までやっています。満足気分で、午後からは2名のお客さんの施術をおこないました。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ

posted by サムライ斉藤 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54646849
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック