2013年02月13日

見返りのない「クチコミ」なんてあるのか?

当店では、Ispot(一番下のリンク参照)を介して「クチコミ投稿」を公開しています。

クチコミ投稿とは、お店などで施術などのサービスを受けた方が、そのサービス内容についてコメントするものです。賞賛だけではなく、時としてクレームやぼろ糞に酷評される場合もあります。あの「食べログ」などみていると、その事がよく分かります。私は食べログについては、サクラ投稿なのか本当のクチコミなのかを見抜く能力?が付いてしまいました^^;;;

まあIspotの場合は編集部でストップして内容を確認しますから、クレームや酷評、無意味な内容のものは公開されないようになっています。まあ私としては、充分な根拠のあるものなら、クレームや酷評も公開してもいいように思いますが・・・。

そんな「クチコミ」ですが、インターネットをご利用になれないと投稿ができないので、昨日正式に

KIMG0241a.JPG

アンケート用紙を作成しました、こちらにご記入いただければ、それを私がデータ化します。

さて、アンケート用紙のご紹介は終わりにして、今回のブログテーマである「口コミ投稿は真の真心?」です。

先日、個人美容院を経営されていて、Ispotと若干似たようなサイト「エキテン」に情報公開されている方がご来店されました。その時に言われていた事は、

「そちらはクチコミが多くていいですね、うちには全然クチコミが入らない」

というものです。しかし同じ美容院でも、1ヶ月に30件以上のクチコミが寄せられたりするところもあります、どうしてこんなに差が出るのでしょう?

これについて私はズバリ、『クチコミ投稿は大抵の場合、それをおこなった事による「見返り」があるからやるんだ』と言います。要するに、お客さんの善意や真心でクチコミが投稿されるのは全体の10%〜15%くらい、ほとんどの場合は「見返り」があるからです。

考えても見てください、クチコミをするのにはほとんどの場合会員登録が必要です。また、それなりの長い文章を考えなければならないし、パソコンやQRコード読み取り機能のない携帯・スマホからは、長ったらしいURL(アドレス)をいちいち入力しなければなりません。はっきり言って、かなりの手間がかかります。

普段の生活の中で、何の見返りもないのにこんな手間のかかる作業を進んでやる方といったら、本当に「超」劇的な感動を味わった方か、クチコミ投稿が好きな方か、その店にそれなりの思い入れのある方か、あるいは店の関係者による「自作自演」でしょう(これが一番多いんじゃないですか?)

当店の場合においても、クチコミされることで施術料金が20%オフになる「クチコミサービス」があるので、昨年1年間で89件ものクチコミが集まりました。しかし、このサービスを始めた事により、純粋なクチコミか見返りによるクチコミかの区別が困難になりました。まあクチコミされた方はほとんど、私がテコ入れのためにお誘いしたんですが・・・。

食べログにあるクチコミは個人的な趣味によるものが大きいですが、理美容系・マッサージ系・エステ系のクチコミには、意外とこのような「見返り」が付き物です。なので「うちの店にはクチコミが来ない・・・」としても、悲観する事はありません。当店だって「クチコミサービス」を始める前は、クチコミは皆無に等しかったです。ほかのサロンだって同じですよ、クチコミがなくたって優良なサロンはあるし、クチコミたっぷりでも潰れてしまう所だってあります。

クチコミ投稿はあくまでも、「これからご来店されるお客さんの情報源」であり、「店のステータス(力量)を表す指標」ではないのです。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術論
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63101167
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック