2013年04月05日

昔懐かしの中華そばを求めて その46「永順楼」

今日は定休日です。でも今日はオープン2周年記念の「ispotメニューレポート」作成のための、撮影と取材が19時からあるので帰省出来ません(T_T)

そんなわけで、定休日恒例?となってしまった、川崎区のラーメン店巡りをしようと思います。とはいっても、今回は特にどこにも照準を合わせていません。それどころか、ラーメンではなく、池上新町にある「美登利」という古びた食堂まで出かけ、オリジナルなカレーでもいただこうかとも考えております。

まあ出かけない事には話になりません、いつもの如くお取りしたお客さんの施術が12時半に終了すると、自転車に乗り出かけます。今日のルートは、川崎区の動脈?的存在である「市電通り」という大通りをブラブラしてみようと思います。

ではまず、当店前の「旧東海道」を繁華街に向かってコギコギしていくと、

KIMG0175.JPG

「市役所通り」にぶち当たります。ちなみに、今回のブログに載ってる風景写真は、後日早朝に撮影したものです。上の写真は三井住友銀行川崎支店と携帯ショップの間から撮影したもので、左手に見えるのは「川崎信用金庫」です。

KIMG0176.JPG

さらに前進すると、今度は「新川通り」にぶち当たります。写真はメガネスーパーとマンション建設地(平成25年4月現在)の間から撮影しています。マンション建設地の横には、

KIMG0177.JPG

このように「旧東海道」を示すポールがあったんですね・・・、今まで何度もここを通っているのに、まったく気にしていませんでした。「いさご通り」の看板のほうが目立っていて^^;

KIMG0178.JPG

さらに前進し、次に現れる上の写真の大通りが、先ほど申し上げた「市電通り」です。ここに45年位前まで、路面電車が走っていたそうです。ここを左に曲がり、

KIMG0179.JPG

この道をひたすらブラブラ行ってみようと思います。ちなみに、以前紹介した「やすごろう」も、この通り沿いにあります。

第1京浜(国道15号)を越えて、先程出てきたやすごろうを越え、さらに進むと左手に、

KIMG0111.JPG

このような中華料理店を見つけました、この辺は「渡田」です。名前は「永順楼」と書いてあります、「えいじゅんろう」と読むのだと思います(恐らく・・・)。朝ごはんが不充分で空腹状態なので、まずはこちらに入店する事にしました。

「いらっしゃいませ!」、私と同年代かやや年上くらいの男性が、迎えてくれました。13時を過ぎていたので、店内は誰もいない・・・と思いきや、奥のテーブルに赤ん坊連れの女性が、ラーメン付きのランチセット?を召し上がっていました。

今日は天気がよく気温もやや高いせいか、自転車に乗っているとちょっと暑くなってきます。店内は網戸になっていました、まだエアコンはいらないですね。

さて、メニューを見ます。

KIMG0112.JPG

本当は写真右の「タンメン 650円」を頼みたいところですが、「懐かしの中華そば発掘」という目的?を果たさなければならないので、今回も泣く泣く「ラーメン 500円」にしました。でも写真を見るからには、何とも鮮やか^^、期待できそうです。

奥のテーブルでは、赤ん坊の泣き声がします。お母さんが何とかあやして泣き止んだようですが、食事と子守りを同時にしなければならないというのは、結構大変でしょうね。まだ1歳になってないくらいのようですから、ラーメンを食べさせるわけにもいかないし・・・。

本当は今日実家に帰って、妹の一番下の子(1歳4ヶ月)と遊んであげるはずが出来なかったので、ラーメンが出来る間チラホラ奥のテーブルに目が行ってしまいます。次の16日の定休日も、既に開店直後からのお客さんの予約を入れてしまっているので、今度の帰省は24日までまだ長いです。

そんな事を考えていると・・・

KIMG0113.JPG

ラーメン登場です!。さすがにメニュー写真ほどハイコントラストではありませんが、鮮やかです(特に菜物が^^)

麺は食感のいい細縮れ麺、黄色味が結構あるいわゆる玉子麺ってのですね。ただ麺の量はそれほど多くはないので、この食感も長くは楽しめません。

具はメンマ・ネギ・ワカメ・チンゲン菜っぽい野菜・チャーシューです。メンマ歯ごたえ抜群!、菜物シャキシャキしてバッチリ!、チャーシュー塩加減がマイルドでイイ!。ただネギの量がもうちょっと欲しかった^^;

スープは鶏豚混合っぽいあっさり系スープで、私好みです。スープを夢中で飲んでいると、やはり暑くなってきてエアコンが欲しくなってきました。

ごちそう様でした、結構満足度の高いラーメンでした。特に熱々のスープは、ラーメンの基本である「熱くないラーメンはラーメンではない」を、しっかり守っている良い出来です。そのおかげで、暑ううううっ(@_@;)

お会計を済ませます、奥のお母さんはまだ食事中です。もしかするとこちらのお店の方なのか?とも思ったのですが、荷物持ってるようなので違うでしょう。やはり、小さいお子さん連れだと、食事も落ち着いて出来ないんでしょうね。

今回の永順楼、後で「食べログのページ」で調べてみると、割りと評判がいいようです。夜になると、もっと混んでいるのかも知れません。

永順楼を後にして、市電通りをさらに進みます。


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔懐かしの中華そばを求めて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66499155
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック