2013年10月18日

昔懐かしの中華そばを求めて その62「テング酒場 川崎店」

今日は閉店が比較的早かったので(といっても22時ちょっと過ぎ・・・)、外出することにしました。今日はどこへ行こうか♪

いさご通りから京急川崎駅方面に向かって歩いていると、これまた以前から気になっていたお店に出くわしました。

KIMG0397.JPG

それがこちら、「テング酒場」の川崎店です。あの「天狗」と同系列のところですね(知らない方も多いと思いますが^^;)。店の雰囲気は、外観の壁の手書き風の文字といい、店内の屋台風のレイアウトといい、何かこう「手作り」っていう感じが伝わってきます。ここってしょっちゅう、内装いじってるみたいですね。

早速入ります。

「いらっしゃいませ!、お好きなお席へどうぞ!」。店員に言われるまま店内を見渡すと、金曜日の夜とだけあって、店内はほとんど埋まっています。やはり週末に来るのはまずかったか・・・、どこか場所は開いてないか・・・。

かろうじてカウンター席が開いていたので、腰掛けます。左右に人が座っているって、結構威圧感がありますね、めったにこういう事ってないので、なおさらそう感じます^^;

メニューを見ると、ドリンクも一品料理が豊富ですが、そこそこのお値段のものが多いですね。近頃は笑笑鳥貴族一軒め酒場に慣れたせいか、ちょっと値段が高いと中々注文にこぎつけられません。

KIMG0398.JPG

そんなわけで、まずは生ビール中ジョッキ(黒ラベル)と枝豆を注文します。こちらのお店も近頃の革新的な波に乗って、「お通し」「席料」なのものがありません。今まで通りお通しや席料を設けるのは各店の自由ですが、若者の飲み屋離れ・アルコール離れが進んでいるようなので、これからの時代はどんどん「明朗会計」になっていくんでしょうね。

実はこちらのお店、日中に営業していた時に気付いたのですが、お昼にカレーを提供しているんです。このカレーが夜も食べられるかどうか店員に聞いてみたのですが、残念ながら昼限定だそうです・・・。

しかしこれに変わるメニューを見つけました、「鶏だしラーメン 390円(398円だったかな・・・)」というものです、〆に頼んでみることにして、

KIMG0399.JPG

今度はビール大瓶と鶏皮塩串を注文します。ビールの銘柄は、めったにお目にかかれない「サッポロラガー 赤ラベル」です、昔からあるものですね(当然味は微妙に変わってるでしょうが・・・)。しかし鶏皮がちょっと焼き不足で、脂ぎっています(T_T)、私はちょっと焦げ目が付いても、カリッと焼いて欲しかったです。

KIMG0401.JPG

そんなことにもめげずに、〆の「鶏だしラーメン」を注文しました。

麺はよくある細縮れ麺、茹で具合はちょうどよく食感がいいです。でもあっという間になくなってしまいます、所詮はミニラーメンですね。

具はご覧の通り、麺の上に乗っている刻みネギのみです(T_T)。鳥貴族や台北飯店のミニラーメンが頑張っているのからすると、「そりゃないぜ」ってとこですが、まあ要するに素ラーメンって設定なんでしょうね。

スープは鶏がらの割りと効いた、あっさり薄味の飲み口です。ただ鶏がらだけではなく、豚の出汁も感じられます。

KIMG0402.JPG

こんな感じで、醤油と塩の中間っぽいスープなので、お酒を飲んだ後には抵抗なくいけると思います。

ごちそう様でした、味わいのいい1杯でした。600円でフル具材のラーメンがよく見られるのを考えれば、400円の素ラーメンは決して珍しくはないです。

お会計は1700円ちょっとだったので、思ったよりは負担が少なかったです。ただ私は、アルコール摂取するなら、別のところのほうがいいかもしれません。「テング酒場」の道を挟んで向かいには

KIMG0403.JPG

一軒め酒場の京急川崎店が構えていますから、強力なライバルになっているかもしれません。

今度は今回逃した、ランチ限定カレーを食べに来たいです。


[ 追記 ]

10月23日に再び行ってきました


格安料金60分2000円で施術  {  指圧マッサージ サムライ  } 
川崎市 川崎区の 指圧マッサージ サロン



パソコン 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



モバイル 川崎 指圧マッサージ サムライ メインHP 川崎 指圧マッサージ サムライ ispotページ



ブログの新作ご確認は、ツイッターが便利です
川崎 指圧マッサージ サムライ パソコン用ツイッター  川崎 指圧マッサージ サムライ モバイル用ツイッター
posted by サムライ斉藤 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔懐かしの中華そばを求めて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/79934389
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック